06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

グリザイアの迷宮 感想 -総括-

なんや感やで,発売してから1ヶ月も経過してしまった
グリザイアの迷宮・・・

まぁ,全ルートクリアしたんで
全体としての感想でも以下に箇条にでも

・安定したおもしろさ
うーん,安定したおもしろさだったよな.
各キャラのルートはもちろん(一部を除く)
やはり,雄二の過去編,カプリスの繭はホントに出来がよかった.
特に麻子の存在はデカかったなww
また,今回のカプリスの繭のおかげで
雄二もメインヒロイン同様に大きな罪を犯し
彼女らとともに成長しているのだなとも解釈できる.

・フルプライスの意味があったのか?

結構気になったのは価格ww
カプリスの繭=8時間,各ルート=3時間×5,ショートコーナ=2時間
で,確かにボリューム的にはフルプライスなんだが

ゲームの内容的にはどう考えてもフルプライスには値しない価格.

まぁ,この事態が発生してしまったのも個人的な意見だが
・各ルートが短くて中身が無いものが多い
・ショートショートシナリオがホントにショート過ぎる件
・メインのカプリスの繭もお預けプレイによる消化不良ww
・エロ重視のゲーム(所謂抜きゲー)以外はエロ要素全く興味がわかないんだよね

が個人的に考えられる.

各ルートもやはり
前作の果実と比較すれば濃度がうすく
いいにはいいんだが,クオリティーとしてはファンDisK止まりなのが
フルプライスの価格設定に疑問を感じてしまった.

ちなみにシナリオ的には
カプリスの繭>>>>幸>=由美子>>天音>>>>蒔菜[みちる(別次元ww)]
の順.みちるはちょっとシナリオ的にはうーんなんだが
他のルートとは気色が違いすぎるんで比較対象外ってことで(笑)

・スーパーお預けプレイΣ(゚д゚`)ヌオッ!!
恐らくこの迷宮をプレイした方は
一番納得できなかったであろうカプリスの繭のED
引きが半端ないwwwwww
バカなんじゃないの?ってくらいにね(笑)

さて,まぁ文句ばかり言っていても仕方ないので
ちょっと楽園に向けての疑問点でもあげとくか

・一姫が表に出れない理由
ラストに登場したタナトスがまぁ十中八九一姫なんでしょうww
しかし,なぜ生きているなら雄二に会ってあげないのか?
また,なぜ雄二のことをあんなに思っているハズなのにラストの決断に至るのか?
とりあえず,この辺が当然疑問点として上がってくるので
楽園でどう回収されるのかが楽しみである.
実は一姫は身体の半分以上がサイボーグになってしまっていて
雄二の前には出ずらくなってるとかだったらウケルなwww

・今後のヒロインの絡みはどうなっちゃうの?
カプリスの繭で雄二が犯人扱いされ
当然楽園では学園のメンバーが奮起するのであろうと予想できるし
恐らく,市ヶ谷絡みの裏話も楽園で解決するんだろう.
しかし,現状の雄二の危機的な状況で
天音は運転,由美子は金,蒔菜は9029,幸は万能と予想が付くんだが
あれ?みちるってもしかしていらない子じゃねww
そんなバカなぁぁllll(爆)
きっと,楽園でもみちるが活躍することであろうと期待しておくww

・みちるかわいいよ,みちるぅぅ❤
ペロペロ(^ω^ )

ってな訳でダラダラと記録していったが
雄二の過去が明かされ果実でのもわもわさは消えたが
ラストのせいでまた,もわもわしてしまった迷宮www

だが,しかし,各個別キャラのAfterも
ヒロインに焦点を当てたもので非常に楽しめ(蒔菜ルート以外)
特にみちるはもはや別次元の生き物となったわwww

次の楽園では恐らく各キャラのAfterはでないと思うんで
どのような形でグリザイアの楽園が発表されるのかが色々と妄想でき楽しみだなー

さて例によって恒例の個人的キャラランキングでも(攻略対象のみ)

1位:松島 みちる
2位:日下部 麻子
3位:小嶺 幸
4位:榊 由美子
5位:周防 天音
6位:JB
7位:入巣 蒔菜

蒔菜はまじで楽園で活躍しまくらないと
完全にいらない子になっちまうのよさ!!
ってかシナリオをどうにかしてくれなのよさ!!
蒔菜のみに救済をぉぉぉおおおwwww

グリザイアの迷宮 感想 -天音After-

どうも,エロゲーやるときって
一気に終わらせない癖がでてきているなww

各個別ルートで満足してしまうのがイカンのか(笑)

ちょっと間が空いたが
やっとグリザイアの迷宮ラストのキャラ,天音After
までこぎつけた!!

まぁ,そのなんだ
果実での超絶神シナリオがあったんで一番期待していたが
期待していた割にはウンヌンカンヌンっていう奴だったな・・・
*参照 グリザイアの果実感想 ―天音ルート―

あとは,このルートで例の彼女の生存が確定した
っていうのが特徴的なルートとなったかな.

さて,では以下から若干のネタバレを含みつつ感想でも!!

続きを読む

グリザイアの迷宮 感想 -由美子After-

話の運び方,安定しすぎてワロタww

まぁ,安定という言葉は誉め言葉ではないけどな!!

果実のときも思ったけど⇒*参照:グリザイアの果実 感想 ―由美子ルート―

相変わらず,面白い!!って訳でもないし,かと言って退屈~↓↓って訳でもない
なんだろうね?この絶妙なバランスww

でもまぁ・・
果実では描かれなかった由美子のデレって奴と
美浜学園の生徒たち同士のやりとりの中で変化していく由美子の心理状況・・・などなど

由美子の果実からの成長がよく表現されていた
そんな由美子Afterになっていたかと・・・

では,以下から若干のネタばれを含む感想をば!!

続きを読む

グリザイアの迷宮 感想 ―幸After―

果実では,まさかの‘家族のやさしさエンド’で騙された経験があったんで
↓↓↓
*参照:グリザイアの果実 感想 ―幸ルート―

あまりシナリオ展開に期待はしていなかったんだが
逆に今回の幸ルートでは期待をいい意味で裏切ってくれたゼ!!

まぁ,今回も家族のやさしさエンドにしてやられたがなッ!!!

若干,都合のいい感じがあふれるシナリオ展開だったが
面白い部分は明るく,シリアスな展開は緊張感あふれる演出と
物語のメリハリがしっかりとできていて良かったわ.

さらに,果実の話も踏まえた上での幸の心理描写もちゃんと反映され
まさに,Afterと言って過言のない出来ww

では,以下から多少のネタバレを含む感想をば

続きを読む

グリザイアの迷宮 感想 ―蒔菜After―

前作の果実ではモノローグ的な感じで終わり
ストーリ展開も蒔菜というより,雄二絡みであったり,キャラも蒔菜の母,清家に喰われてしまいどうも,しっくりとこなかった蒔菜ルート
↓↓↓
*参照:グリザイアの果実 感想 ―蒔菜ルート―

そういう意味では,果実のED後描かれるということで先が一番気になったキャラであった.

そんな訳で色々と期待して進めた迷宮での蒔菜after・・・

さて,非常に自分の感性があっているのかが不安なんだが
あえて言うと,「正直どうよ?」って感じでだったな.
前作の果実同様,どうも‘蒔菜の個性が出ているルート!!’とまでいってないのが残念

個別ルートとして振り切ってる感がないんだよな・・・

まぁ,蒔菜以外の各キャラの学園での日常に焦点を当てることによって
蒔菜の大切な日常が強調されて,「良かった,良かった,チャンチャン♪」という意図は読めるんだが
僕は馬鹿なんで,面白さがわかりずらいのよね・・・・申し訳ない.

そんな訳で果実同様,中の人に期待が勝手に大きかっただけに
またもや肩透かしを食らった感が否めなかったそんな感じのルートであった.

まぁ,では以下に若干のネタバレを含みつつ感想を記録

続きを読む

プロフィール

dogachi

Author:dogachi
基本は電波で,私のくだらない日常を描くこの日記
ときたま怪電波を受信し,アニメ,ゲームなどの趣味全開な電波を送信いたします.
また,相互リンクについてはお手数ですが下のカテゴリ欄の‘ドゥガチ取扱説明書’に詳細を記していますので,そちらを参照していただけると幸いです.

ドゥガチの妄想

最新コメント

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

!!応援中!!

『グリザイアの楽園』2013.3.29発売予定

ドゥガチ’s本棚

リンク

検索フォーム