12
5
6
8
10
11
12
14
17
19
20
21
22
24
26
27
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年忘れカラオケ三昧?

ただいマーライオン!!

でも,まぁ,先週も実家に帰ってきてんで
あんまり,帰ってきたなって感じはまったくしないんですけど

そんな訳で,昨日早速カラオケに行ってきた!!
いやー久しぶりに一人じゃないカラオケだわwww

では,誰得歌ったセトリでもー

○:まぁ,歌える
△:歌えるが,いまいち乗り切れてない
×:先生ダメですネ(笑)
と勝手に評価

ドゥガチ,堕落人の順で

嵐の中に輝いて ○
時の河
今がその時だ ○
宇宙刑事ギャバン
キン肉マン Go Fight! ○
炎のキン肉マン
The Biggest Dreamer ○
セブン
Beat Hit! ○
SLASH!!
Wild Flowers △(頑張って最後まで歌えたけどやっぱつらい)
ジョジョ~その血の運命~
crossing field ○(自分が歌うと別曲になるけどまぁそれはLisaさんのせい)
CHOIR JAIL
Little Busters!(TVアニメーション) ○(ゲームのほうがやっぱいい)
Reason why xxx
Sparkling Daydream ○(なんとなく歌えたけど,あんまり楽しくない)
幻星神ジャスティライザー
ワールドエンド △(やっぱ所々ねー)
セガ,サターンしろ
はっぴぃにゅうにゃ ○

Driver's High ○
ネオメロドラマティック
カルマ ○
青い果実
ネコミミアーカイブ ○(前よかよくなったかな?)
Japanese Ninja NO.1
嘘つきの世界 ○
エクストリームドリーム
ヒーロー ○(ガイドボーカルやめれww)
electrical communication
Evil Shine ○
人、神、機マンゴットマシーン
さめない熱 ○
Dead end
LINK ○
Venus

3時間と時間は短かったけど
新しい曲もちょい入れて歌ってみた!!

なんか,まぁ‘Evil Shine’とかも歌えていたんで
おそらく,調子よかったんでしょう...
久しぶりに歌った‘嘘つきの世界’とか色々と他の曲はクオリティ落ちてたけどwww

昨日はカラオケ,今日は家でまったり&墓参りなどなどして
今年もおしまいかーーー

....なんもしてねなwww

今年の総括とかは,まぁ,今日か明日にまとめますかねー
スポンサーサイト

ルートダブル - Before Crime * After Days - 感想 -√Bストーリー―

さてさて

昨日からしこしこプレイして約10時間ほどかな?
一応,√Bストーリーはクリアできたんで感想でも

とりあえず,始めなんで色々と補足しておくか

『ルートダブル』
その名の通り,2人の主人公それぞれの視点から物語が描かれるのが特徴

√Bストーリーは高校生の天川夏彦を主人公にした
原子力生物学研究機構第6研究所,通称「ラボ」の爆発事故が起こるまでの物語を描いたルート

うーん,正直なところ期待はずれでした....

とりあえず,なぜ期待はずれだったか列挙してみますかね.

・琴乃 悠里の秘密
恐らく,作成者サイドが一番驚かせてやりたいと思わせていたことだと予想されるが
これがいかんせん,ネタバレになる前から,ネタがばれてしまっており
全く,驚かなかったという罠www
シナリオ展開,伏線の張り方が下手くそ過ぎて
かなり前段階から悠里の秘密が予測されてしまうというかなり痛い展開に
チャプター7に入った悠里の行動や周りの人間の言動に注意してれば,誰にでもわかってしまうと言うより,仕掛けがあまりにちゃっち過ぎたwww
この展開をみると映画『シックスセンス』がホント良くできている映画だと再確認できる.
しかし,ラストシーンでまたむにゃむにゃryしていたので
√Aストーリーで悠里のさらなる秘密があることに期待する!!!

・コミュニケーターという設定を活かしきれていない
テレパシー,エンパシー(読心術)という所謂超能力が科学的に証明されている世界.鹿鳴市の都市のあり方やコミュニケーター背景,キャラクターたちの個性も丁寧に描かれているのが好印象なだけに非常に勿体なかった.ってか勿体なすぎたww
テレパシーとエンパシーを主軸に話が展開されているのに
主人公たちが活用して物語を進めていかない所がどうも腑に落ちなかった.
ラストのラストでそれらしい展開が待ち受けているが魅せ場があまりに後半過ぎた...

・テロリストの心理描写が無さすぎ
ただ,コミュ二ケーターを憎悪しているという観点でテロ活動されても正直困る...
敵の心理描写が描かれないためどうも緊迫感が足りないように感じてしまった.
そのためか,主人公たちの‘ラボ’を守らなければという動機もいまいち弱い羽目に
まぁ,このテロリストに関しては√Aストーリーで展開されるハズなんでその辺に期待.

・どうも日常パートが本筋と関係なさすぎる点が多すぎた
かなり個人的な意見だが
主人公たちの学園風景や,各ヒロインとのやりとりがいちいち説明調で展開されすぎて若干の退屈さを感じてしまった.これはコミュニケーターとは何ぞや?ましろ,サミュはどんな娘?っていうのが
物語の流れで描かれるのではなく,断片的なワンシーンで描かれてしまっているせいかと.もう少し,場面場面で一気に展開されるのではなく徐々に物語を展開させて紐解いて欲しかったかな.

ってな訳で...文句たらたらですがww

非常に作り込まれた世界感,キャラクターのつくり込みはかなりレベルの高い作品なのは間違いない.しかし,シナリオ展開がお粗末すぎていかんせん盛り上がり欠けるのが勿体ないっていう感じかと

ラストの主人公とましろとのやりとりは確かにたぎる展開なのだが
この展開までに時間がかかりすぎる

遅い!なによりも遅い!!スローリーだぜ!!
クーガーの兄貴もカンカンでっせ!!

そんな訳で,√Bストーリーではどうも??な所が多すぎて
このルート単品でみては面白くないかなーと言う感想

とりあえず,次の√Aストーリーで期待していた通りの展開を望む!!
ちゃっちゃっと√Aもおわれちゃいましょ!!

ルートダブル - Before Crime * After Days -  感想 ~プレイのきっかけ~

と言う訳で,例よってプレイのきっかけでも

制作会社は,主にコンシューマのゲームを販売してる,イエティ

その,会社のオリジナル作品,第2弾にあたる
今作,『ルートダブル - Before Crime * After Days -

プレイのきっかけとして大した理由もなく

その1.科学っぽいなぁー
その2.原子力施設に閉じ込められて殺し合いが始まるとかテンション上がるうぅぅぅ
その3.PVみて普通に面白そうだったww
その4.声優陣もそこそこ気になる人を採用している点

まぁ,元理系出身者なんでジャンル的には非常にそそられる点がてんこ盛りだったつーのもある.

元々今年の2012年に糞箱で発売予定で,「糞箱もってねー」と半ば諦めていた所に
追い打ちをかけるかの如く‘3.11’の地震による発売延期

作品内容が「原子炉の事故により放射能に汚染された研究施設からの脱出劇』だったから仕方なかっただろうな

で,なんやかんやで
無事今年の6月に糞箱に発売され

糞箱だからできねぇぇぇぇ,プレイしてみたいのにーーーー
という,スーパーお預けプレイww

そこで,何とイエティ
三ヶ月後にはPC版に移植ktkrーーー!!!

ってか,最初からPC版で出しときゃよかったのにな

しかし,満を持してPC版を手に入れたものの
仕事が忙しくて手付けられなかったというオチwww

そんな訳でこの仕事がお休みなうちにちゃっちゃとクリアしてしまおうとい算段!!
そんな感じのプレイのきっかけー

ルートダブル - Before Crime * After Days -OP
↓↓↓

・・・・Ready?

うぁぁぁぁぁぁあああああーーーーー!!!

やっとこの日がきたぁぁぁああああ
9連休ですよwwwwww

これで,気兼ねなくゲーム出来る!!!!!

そんなわけで,今から

『ルートダブル - Before Crime * After Days -』

プレイする!!!

今夜は寝ないよッ

久しぶりに武者震いをしている

ってか,寒いだけなのだろうか

まぁ,例によって,フロントウィングのサイト徘徊していたら

以下HPから抜粋....

フロントウイングは、『アニメコンテンツエキスポ 2013』へ出展します。
当日はグッズ販売等を予定しています。
ご期待ください。

アニメコンテンツエキスポ2013 公式ページ

■会場:幕張メッセ国際展示場 展示ホール1~4
■日時:2013年3月30日(土)~3月31日(日) 9:00~17:00
 ※入場16:30まで
■入場料:各日1,500円(税込)
※3歳以上有料/先行販売・一般販売
※当日券の販売は未定


え...

アニメコンテツエキスポですよ
ゲーム作品じゃなくて,アニメの祭典なのに....

それを意味することってつまり,あれで,あれで,アレな訳で
いやでも期待しちゃうんですけど

まさかね...チラッ

発売した当初から追いかけているゲーム(評判等聞かず自分から率先してプレイした)が
万が一アニメ化するとなると初めての経験になるなー

そうなると嬉しいね...

そして,アニメから入った,にわかどもに
「おまいら,グリザイアの面白さをわかってないだろ?」って言ってやるのが若干の夢

ああ,どうなるのかなー

こりゃ3月が楽しみですわ!!

プロフィール

dogachi

Author:dogachi
基本は電波で,私のくだらない日常を描くこの日記
ときたま怪電波を受信し,アニメ,ゲームなどの趣味全開な電波を送信いたします.
また,相互リンクについてはお手数ですが下のカテゴリ欄の‘ドゥガチ取扱説明書’に詳細を記していますので,そちらを参照していただけると幸いです.

ドゥガチの妄想

最新コメント

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

!!応援中!!

『グリザイアの楽園』2013.3.29発売予定

ドゥガチ’s本棚

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。