12
1
4
6
7
8
9
11
12
14
15
17
19
21
22
24
27
   

2013年 大反省会!! その1

はい,今年もこの時期がやってまいりました!!
来年の目標は既に心の中に色々と決まってるけど,それは明日更新するわw

そんな訳で去年の振り返ってみますか
ニュードゥガチをよろしく!

>『楽』!!!!!

だそうです,何言ってんだか(笑
全然楽してねーよwww

どうやら読んでみると去年の心境として,一人暮しし始めて,めちゃめちゃ人肌が恋しかったみたい

もはやギャグ!!


まぁ,そうならないように努力はしたけど,蓋開けてみたらどうよ?
結局の所,最初のビギナーズラックが発動したときしかうまくいかなかったね.

そっちの方は圧敗?でしたけど
平常通り色んなことを楽しんで生活してたと思うので
そういう意味では目標は半分は達成されていたのかなー

さて,じゃあ次の記事に細かい感じの反省会(笑)でも!

魔女っこ姉妹のヨヨとネネ 感想的な何か

魔女っこ姉妹のヨヨとネネ(★★★★★)

それほど,期待してなかったんだけど,めちゃめちゃ面白かった!
色彩,作画,演出,ストーリー,声優の演技.隙を探すほうが難しいぐらいでした.
流石,ufotable!!今年〆の映画としては最高のものだったわ.
褒めすぎ?いや褒めてんだよww

・背景
『のろい屋しまい』の漫画が原作
題材は魔法少女.制作スタジオは,あのufotableでかつ完全オリジナルストーリーというね.
PVとして流れていたときは丁度まどマギがワーワー言われてた頃だったんで
目には目を歯には歯をってことだったんでしょうかね?
とびっきり,明るいタッチの感じの予感のアニメっていうことが事前情報として知ってた.まぁ,自称アニメ好きな自分ならみるきゃねーと思って足を運んだ次第

・ストーリー
久しぶりに,飛びぬけて明るい作品に出会えた気がするし
ドキドキやワクワクな感じは本当に童心に帰れた!
当たり前なことが,当たり前にできる大切さ
人間の底力ってホントは魔法よりも凄いんですよー!
っていうのを改めて確認させて貰えた本当に良い作品でした.
まぁ,綺麗ごとばかり並べている感は漂っていたけど...
フィクションぐらい綺麗ごと並べるのは自由だと思うのねw
詳しい話はネタばれなるんで,後記述でも参照してください.

・見所的な
見所はありすぎて困るぐらい.全編通して完成されていたので
世界観はおもしろいし,映像としてはずっと綺麗だし,ストーリー萌えあり,燃えあり涙あり?な感じなんで
気になる方は自分の目で確かめるのが近道なんじゃない?

・まぁ,あと一言ねw
そして,『オリジナルアニメーション=ジブリ』の感覚はもう古い発想っていうのにドドメを刺せたっていうのも良かった点かな?
本当によくできていた(小並感
神山健二,細井守,新海誠という次世代の実力ある監督たちも控えているし
スタジオだって,もうひとつじゃない...
ホントあと少し,あとは市民権を獲得するだけww
どうして市民権を得られないのかって?その理由は察しろよ(笑.

とりあえず,ネタばれを含まない感想は以上!
以下からネタばれを含む感想でも♪

続きを読む

最高にハイってやつだ♪

大変です,未確認生物Xが急接近です艦長!!
いかん,主砲発射準備!!
...主砲発射ーーーーッ!!!!


はい,こんな飲み会でした.
僕はめちゃめちゃ楽しかったです,はい.

2013年10月~12月 アニメ感想

この時間に更新するとか,俺このブログどんだけ好きなんww

そんな訳で,今期のアニメの感想まとめるよ!!

基本曜日順に列挙

ガンダムビルドファイターズ(★★★★★)(ガンダム知らない人は★×3ぐらいかな)
いぇーい!日野監督みてる?BF!?
これが子供向けアニメというものだよ.
去年BF発表された当初「どこのディケイトだよ」と揶揄されていたころが懐かしい.
結局蓋を開けてみたらこれですよwww
キャスト,キャラデザ,ロボット,ストーリーどれもとっても魅力にあふれる作品
今後もどんなMSがでるのか?またどんなストーリー展開となるのか非常に楽しみ!
それにしても,リン子ママとアイラさんが可愛すぎてつらい...

のんのんびより(★★★★☆)
にゃんぱすー!
この言葉が共通言語となったこの作品.
今期一番のダークホースだった作品だったのん.
ちょっと各話によって当たり外れに差がでる作品だったけど
4話『夏休みがはじまった』,10話『初日の出を見た』はホントに神回
また,物語もそうだけど背景などの作画も綺麗だったし
演じる声優のメンツも若手中心に構成されていたけど,気にならず物語に集中できた.
とくに,れんちょんを演じる小岩井ことりさん.
この方は最近だと,うつつちゃんも演じた方なので,もはや俺の中で内田真礼の次に株価上昇中の声優になったわ
ああ,4月のイベント当選しててくれないかなー.

京騒戯画(★★★★☆)
宇宙一でかい家族ケンカを描いたこの物語
帰って来れる場所があるってホントに幸せなことだよね.
非常におもしろかった!深夜枠だったら今期で一番面白かったわ.
電波な?世界感でありつつも,最後まで『家族』というテーマから軸はぶれず描ききったのはよかった.
また,釘宮さんの泣き演技が半端なかったし,他の鈴村さんと石田さんの絡みも良かった.ホントに声優演技って大事.
でもまぁ,全編通して良かったには良かったんだけど
時系列構成が結構ごちゃごちゃだったんで,観てて辛い人もいたんではないかな?
その辺に目をつぶれば充分面白い作品でした.

俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している(★★★☆☆)
これも今期のダークホースといえばダークホースだったこの作品
空から美少女おちてくるわ,ラストの2話で水着回だわ,なんも解決してないわで
ホントに毎話くだらなくて,おもしろかったアニメでした(誉め言葉
また,比較的若い声優陣で構成されていたけど
本当に声優の方々も楽しそうに演技されていたのが凄い伝わった作品でもあった.
フリットを演じていた豊永さんの突っ込みもかなりキレキレで良かったわ.

キルラキル(★★★☆☆)
結局のところ,電波アニメの域を脱していないのが痛い所
この後は
⇒流子と皐月が共闘して,ラスボスに向かう
⇒皐月は流子を庇って死亡
⇒怒りにと悲しみによって,流子のカムイと皐月のカムイが合体
⇒ラスボスを倒す!
っていう展開だったら評価してやるよw
なんだろうね,この上から目線(笑

サムライフラメンコ(★★★☆☆)
どうしてこうなってしまったのだろうかww
やはり,7話が肝だったな.
現実世界と非現実世界のバランスの良さ
そして,主人公を通しての人情ストーリーがこの作品のよさだったのに
それがいっきにフロムなんちゃらによって崩壊したのが痛すぎた.
僕は今でも夢オチというオチがあるんじゃないかと疑ってるよw
まぁ,一応楽しめて見れてるから,見続けると思うけど
賛否両論だろうなこの作品.

革命機ヴァルヴレイヴ(★★☆☆☆)
・意味不明なストーリー展開
・ヒロインが一体誰だっのか?
・最後は銅像...
導きだされる結論は...
そうただのクソアニメでした.
1期の時点でだいぶヘンな風呂敷の広げ方だったけど,やっぱり間に合わなかったね.サンライズの底力を観たかっただけに,ガッカリ度レベルが半端なかった.
最初の期待値が大きいと,こういうことが発生するんだね.
唯一評価できたのはやっぱり,水樹奈々とTMRのコラボだけだったな.

IS インフィニット・ストラトス(★☆☆☆☆)
なにこの終わり方...
続編がOVAとか舐めてんでしょww
確かに,女の子全員かわいかったよ,うん,かわいかった.
第10話のオルコット無双,11話のラウラの饅頭食べるシーン.ホントによかったよ
ただ,ただな.まぁ,1期はこんなもんか!とか思ったけど
今回輪を駆けて,ひとことめ,ふたことめには「イチカー,イチカー」とか
お前らwwオウムかよwww
正直,この女ども完全に頭沸いてるだろとしか思ったわ.
で,OVAだっけ?もう勝手にしろよww
ファントムタスクとかもはやどうでもいいwww
まぁ,せめてOVAでるときは作画完璧にしてください,見ないけどな!

化物語 セカンドシーズン(★★☆☆☆)
僕のなかでは,傷物語で終わったコンテンツになった化物語シリーズ
とりあえず,全く動いていないな.
傾物語では,マジで紙芝居を展開したとか正気の沙汰じゃないw
そして,唯一まともなエピソードを持つ花物語を後回しにしたか
意味がわからんちーの,ぺペロンチーノww.

リトルバスターズ!Refrain(★★★★☆)(原作未プレイ★×3)
リフレインルートに入ってからはゲームでは数分で終わるシーンをちょー丁寧にやってくれたね.11話,12話はよくやったとしか言いようがなかった.
原作プレイしていたから,まさか,アニメ観て泣くとは思わなかったが
目やら鼻から汁だらけで大変なことになってたわ(笑
また,この作品で改めて声優さんの演技って大切なファクターとういうことを確認できた作品でもあった.
全編を通しての堀江さんのリキの演技,そして圧巻の緑川さん
原作から引き継いで演じられてきた声優の方々の演技が本当によかった.
ほんと,これほどまで原作準拠という意味でクオリティーの高いものを視聴者に提供してくれた,JCスッタフには感謝のひとことしかない.ありがとうJCスッタフ!!

~番外編~
仮面ライダー鎧武(★★★☆☆)
バロンさんと貴虎さんがマジかっこい良すぎてヤバイ
まぁ,少なくてもウィザードより数百倍おもしろいですね,ハイ.

ドキドキ!プリキュア(★★☆☆☆)
おいおい,レジーナとエースが同一人物とかどういうことだよww
まったく,いちいち笑いを提供してれるには事欠かないなプリキュアは

はい,そんな訳で今年最後のアニメは10本視聴し続けられました.
まぁ,★1~2とかほとんど流し視だったけどなww
どうですかな?個人的には夏が絶望的すぎたけど,それなりに冬は復活したんじゃないかと

また,今年のアニメ全体の感想はまた後日にでも!

それでは,よいお年を

気が付いたら4時とかwwもう寝るのやめようかなwww
今日は仕事納めでしたね.
結局,昨日ぐらいから片づけばっかりで,ほぼ仕事してなかったけど(笑

そんな訳で今年も残り4日間!
なんか,あっという間だった.
特に10月過ぎたあたりの加速度が半端なかった気がする

さてさて,明日はゆっくり自宅の掃除して,29日から実家に帰るつもり.
まぁ,実家に帰ってもやることないから友人と酒飲んだり,酒飲んだり,酒飲んだりしてんでしょう.
べ,別に飲んだくれている訳ではないからな!

あ,あと元旦はきっと映画にいってるわ
『ゼロ・グラビティー』と『ヨヨネネ』を連ちゃんで観ていると思う.
なんか,社会人になって拍車がかかったように映画館に足を運んでる気がする

気力があれば47RONINも観に行くかなー.ただならぬクソ映画の予感しかしないけどさw

さて,今期のアニメの感想まとめよっと♪

プロフィール

Author:dogachi
基本は電波で,私のくだらない日常を描くこの日記
ときたま怪電波を受信し,アニメ,ゲームなどの趣味全開な電波を送信いたします.
また,相互リンクについてはお手数ですが下のカテゴリ欄の‘ドゥガチ取扱説明書’に詳細を記していますので,そちらを参照していただけると幸いです.

ドゥガチの妄想

最新コメント

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

!!応援中!!

『グリザイアの楽園』2013.3.29発売予定

ドゥガチ’s本棚

リンク

検索フォーム