01
3
6
7
8
10
12
15
17
18
19
20
22
26
28
29
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極限進化!!!

きたぞーーーー!!!

機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト

まぁ,明日仕事なんで全くできなかったり
また資格試験の勉強が被ってるんで,全然集中して遊べないんだけどなw
やるなら土日からですかな?

とりあえず,目指せ!左官ってことでww
ランクマッチのポイント換算調整されていることを祈るw



スポンサーサイト

劇場版『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』 感想的な何か

という訳で公開初日に観てきたよ!
劇場版『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』

いやー,観終わったあとはとにかく「頭いてぇええええ」ってなってた(笑
それもこれも,作中ずっと泣いてたせいでww

まぁ,観た感じのざっとの感想でも

劇場版『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』(★★★★☆)

・背景
2005年からのアーケードゲームから始まり
2007年から糞箱で家庭用に発売し
2011年のアニメ化
2014年にとうとう映画化
実に約9年のときを隔てての劇場版
舞台あいさつで下田さんも言ってたけど
ほんとにアーケードからここまで壮大になったわw
因みにどうでもいい情報だが,僕はアニマスから入ったにわかPです(キリッ!

・ストーリー
今回はTVシリーズ後となる完全オリジナルストーリー.
765Pとしての初のアリーナーライブが決定し,ライブまでの幾多の困難を描くことで
TVシリーズから成長した765Pメンバー13人を表現している.
また,グリマスのキャラが一部登場し作中のスパイスになっているのが特徴的かな.まぁ,細かい話はネタばれなんで,追記に書くけど
とにかく感動のあらしwww
作中の合宿やってるあたりは大丈夫だったんだけど
Pがハリウッドに行くっていうのをアイドルに打ち明けた辺りから
ずっと目から汗が出てた気がする...
お陰で,おそらくラスト付近の一番盛り上がるであろうシーンでは
もう涙が枯れ果ててたわ(笑

・見所的な
色々と見所は有るんでザッと上げとく

1)序盤の約5分間ぐらいの劇中劇
若干,この続きが観たいレベルで出来が良かったわww
この数分間で,書き下ろし曲,2曲とか勿体ないとしか言いようがなかった.
2)アイドル13人の成長具合
この辺はやっぱり観てていい所であったりしたかな?
特に雪歩,伊織あたりはかなり分かりやすいぐらいに成長してた所は結構見所
また,グリマス勢が出てきたことで各キャラ先輩としての自覚が表現されていた.
3)まぁ,やっぱラストの5分だよね
劇場に足を運んだ人はもう分かると思うけど
ラストは今回の主題歌『M@STERPIECE』のライブ描写をやるのだが
これが,カメラアングル,ライブの再現度具合とか,かなりやばいことになってるwww
また,恐らくFull,Verで12+グリマスアイドル達が活き活きと動かせるのは
やっぱ劇場版ならではの特徴なんじゃないかな?
まぁ,多少の露骨なCGが気になったけどww

・総括
細かい所で文句はあるんだけど...
キャラのかわいらしさ,ストーリー,ライブ描写はアイマスらしさが出ていたので非常に満足.
5.1chでサウンドなんで音楽も栄えるし,大きなスクリーンで動いてる彼女たちの頑張りやらを観れたのは
まさに,劇場版にしかできない描写が盛りだくさん
今回はストーリー展開が読めないってことがあって,落ち着いて観ることができなかったんで(泣きすぎてw
まぁ,もう1回ぐらいなら観るチャンスがあればみるかな?

で,以下からネタバレを含む細かい文句でも(笑

続きを読む

やべーー緊張してきた

劇場版『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』

今日公開とか胸が熱くなってきたーーーー!!!!!

こんなに,楽しみにしているのは魔ほ夜の発売日前日以来だよ!わくわく!!

そんな訳で今日は『MOVIXさいたま』で舞台あいさつにいくんで
『MOVIXさいたま』で僕と握手しましょう!(女性限定で

なんか意味不明なこと書いてあるけど,勝手に読み飛ばしてください

とにかく,緊張してきたーー

とりあえず,本予告で泣きそうな箇所が多々あるんで,劇場で泣く自信があり過ぎて困る
↓↓↓

2014年1月~3月 アニメ感想(水・木)

さて,ラストのメモ帳ファイヤー!!!
今回は水,木曜日!!

・水曜日
いなり、こんこん、恋いろは。(★★★☆☆)
主人公の幼少期がどうみても「にっこにっこにー」
の人にしか見えなったのは気のせい!
原作はヤングエースで連載中の漫画が原作
え?まさかの展開ww墨染さんなるとかww
つまり,あの変身した期間は墨染さん2人いたことになるんでしょ?
主人公,頭弱すぎるだろ...で,挙句の果て元に戻りたいとかわけわかんよ
あまりにシナリオがお粗末すぎたけど
画は綺麗だし,キャラデザも割と可愛いんでなんか落ち着いてみれたかな
それにしても,宇迦様かわいいな!まさかのBL好きとかww
久しぶりの優しい感じのしたMay'nのOPを聴けてほっこりからの
坂本真綾のEDとか!真綾一体何曲タイアップすりゃいいねん(笑

未確認で進行形(★★☆☆☆)
この1話で,どの辺が未確認で進行しているのか全く伝わらんかったけど
何これ,ギャグアニメなのか...
つまり,面白さが未確認ということでおkなのか?
一応今期の日常枠らしいけど,のんのんほどのオーラはナッシング.
ってかテンポはやいなーまぁ4コマだし,こんなものなのかね
とりあえず,評価できるのは姉のキャラと,EDのおっぱいボインボイン描写だけだったわ.

中二病でも恋がしたい!戀(★★☆☆☆)
OPアニメーションだけみたら何のアニメか全くわからんなw
それが中二病クオリティ―!
それにしても,くみん先輩かわえぇぇぇぇぇえええええ!!!
やっぱり京アニの女の子たちは何か可愛くてむかつくわ(誉め言葉)
相変わらず,ギャグなのかどうなのか分からんが台詞と表現が寒い
1期同様中身あるようでないような展開になりそうだったり
いちゃいちゃしてて精神衛生状よろしくなさそうなんで完全に流し観で見るスタイル!

・木曜日
魔法戦争(★☆☆☆☆)
今期2つ目の★×1な作品.
何これ?なぜアニメ化してしまったんだww
原作はどう進行しているのか知りたいレベルでおかしすぎるww
ってか,久しぶりに突っ込みが追いつかないアニメを視聴した気がする.
そういう意味ではある意味で貴重な1話だったかな?
ヒロインはおもむろに銃を向けるし,主人公は全くそれに突っ込まずに事件に巻き込まれるわ
しまいには,どう見ても質量が倍以上ありそうな剣を主人公が竹刀で捌き続けるわで,どこでもいいから,突っ込み役か説明役が欲しかったな(切実に
宮野さんとか鈴村さんとか,声優がいいだけにホントになんか色々と残念過ぎた1話でした.

Z/X IGNITION(★☆☆☆☆)
ブロッコリーで発売される人気カードゲームのアニメ化!
あのキャラデザから全く期待はしていなかったけど
ある意味で期待通りだったw
この一話では何がなんだかさっぱり妖精すぎた
ギリギリでなんか色が分かれたのかな?という感じに落ち着いたけど
声優陣が豪華すぎるだけに,ホントに勿体ないと思ったわ.
アニメも人気出て萌え豚層を取り入れてカードも更にアクティベイトする作戦は失敗に終わるのか?

桜Trick
(★★☆☆☆)
前評判から相当高度なレズ作品だとは知っていたけど
想像以上に酷かったわwwなんだよキスしよってww
そんな女子高生のクレイジーサイコレズを描いた4コマ漫画が原作の「桜Trick」
女の子たちは可愛いし,戸松さんと井口祐香の絡みが聴けるってだけで濡れる!
まぁ,ただどうやらレズレズするのは固定の女子同士みたいなんでその辺はなんか寂しいかな?
日常ものと濃い百合を堪能したい方にはお薦めな作品!

鬼灯の冷徹(★★★★☆)
このED卑怯過ぎだろwwだが,これで視聴が決定したわ!
こういうアホなことができる余裕があるってことは,今後も余裕だろw
それにしても完全に今期のダークホースだった...
原作はモーニングで連載中の漫画なんだが
こんなに面白いのに原作ノーチェックだったとかどんだけ情弱なんだよ!と若干の後悔ww地獄?での日常生活をコミカルに描いた作風や所々笑えないジョークも新鮮で面白いし
また,何気に出てくる動物たちもかわいかったりで細々した所でポイントが高い.
とりあえず,頭をからっぽにして見れるという作品としては優秀なんで視聴継続ってことで!

以上,今期のアニメ1話の感想だいたい上げたけど...
今期も期待を裏切らず面白くない作品が目白押しだったね!
まじ観るの大変だから,この半分にしてくれよww

それにしても,ロボットものが地味に今期多い
まぁ,信長は完全になかったことになったけどな!!!

とりあえずもう今期は諦めて
劇場版のアイマスとモーパイとタイバニを糧にアニメ成分を補充することで確定w

2014年1月~3月 アニメ感想(月・火)

ここ最近忙しかったんで無理あり定時に上がったけど,何この爆アド加減ww
まぁ,また明日から忙しくなるんですけどね(笑

そんな訳で,今期のアニメ1話の感想
魔の月,火曜日の感想でも!

・月曜日
そにアニ(★★☆☆☆)
ニトロ+の広告キャラ,そに子がまさかのアニメ化
もはや,そに子というだけで,それ以上でもそれ以下でもないww
ってか,そに子可愛すぎぃぃぃいいいいーーー!
あの肉つき!スタイル!完璧すぎる...
太ももが二ーソにはみ出てる描写もこだわりがあってホントに素晴らしいね!!
ホントこれでちゃんと中身がしっかりしてれば神アニメだったのにな(笑
ラスト5分でバンドメンバーが出てきた所で
「あっ.そういや,音楽活動しているっていう設定もあったや」と思い出したとかww
どんだけ中身空気なんだよ.それにしても,そに子の中の人はそに子!なんだね.ホントウニゲイガコマカイデスネ...
え?中の人?中の人などおらんよッ!!!
彼女は純然たる,そに子だよ!?何言ってんの?馬鹿なの?

ディーふらぐ!(★★☆☆☆)
久しぶりに,メインに小西克幸さんが登場してる気がする
そんな謎の京王線押しのギャグ?アニメなのかな...た,たぶん.
原作は月刊コミックアライブの漫画が原作
AパートとBパートでテンションが違いすぎて,観てて戸惑ったというのが正直な感想.Bパートの謎のごり押しギャグを受けいけられるなら面白いんだろうね.
自分はよくわからなくてついて行けなかったけど
まぁ,問題はゲーム製作部なのにそんな匂い一切醸し出してない所だろw

とある飛空士への恋歌(★★☆☆☆)
原作はガガガ文庫のライトノベルで,とあるシリーズとしては2作目にあたる作品.
とりあえず,原作既読者としてはこの1話では全く面白さが伝わらんだろwということの一点バリw
空戦とか,キャラの掛け合い,配置とかも重要だけど
兎にも角にもアルバスの回想シーンが非常に重要なんで
その辺の原作の雰囲気を殺さず挿入できるかが面白さの鍵かと
因みに,ヒロインちょろいんとか思ったり,OP明るい感じに進行しているけど
まぁ,続きを視聴してみろよ,全くそんなんじゃないからさw

・火曜日
ハマトラ(★★☆☆☆)
原作はヤンジャンで連載されている漫画
サスペンス,アクション,異能バトルと楽しい要素がてんこ盛りなハズなのに
なんでこんなにとっちらかちゃった作品になった訳さ?
まとめてやるにしても,1話にギュッと入れるべきじゃなかったし
もう少し丁寧にやっても良かっただろ...
どうも岸監督が絡む作品って企画倒れになってる気がするんだけど気のせいなのだろうか
そして,ED(OP)のがっかりさ加減にも絶望さ加減に追い打ちがかかる...
キャラデザやら雰囲気は好きなだけに,なんか勿体ない感じな1話すぎだった.
それにしても,あの能力発動の七色エフェクトは毎回必要な描写なのだろうかね?

以上,月曜日と火曜日の感想
まぁ,4本ってこともあるけど視聴し続ける必要なアニメはなさそうかな?
ワンチャンスそに子がかわいいってだけで,『そにアニ』
原作厨として,『とある~』ってな感じ
『とある~』はホントにおもしろいんで,アニメ是非成功して欲しいなーと願うばかり!

プロフィール

dogachi

Author:dogachi
基本は電波で,私のくだらない日常を描くこの日記
ときたま怪電波を受信し,アニメ,ゲームなどの趣味全開な電波を送信いたします.
また,相互リンクについてはお手数ですが下のカテゴリ欄の‘ドゥガチ取扱説明書’に詳細を記していますので,そちらを参照していただけると幸いです.

ドゥガチの妄想

最新コメント

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

!!応援中!!

『グリザイアの楽園』2013.3.29発売予定

ドゥガチ’s本棚

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。