11
1
4
6
7
9
11
12
14
18
19
21
23
25
27
28
30
   

楽園追放-Expelled from Paradise- 感想的な何か

先週の連休に観に行ったんだけど,感想更新するのがものっさ遅くなった
巷では,かなり話題になってる作品になってるらしく...
まぁ,個人的にはそんなに騒ぐものか?とは思ったけど(笑
そんじゃ!感想のほう行くぜ!!

楽園追放-Expelled from Paradise-(★★★★☆)

・背景
ハガレン,ガンダムOOで有名な水島精二監督と
Fate/Zero,まどマギ,アルドノアで今をときめく脚本家虚淵先生による
オリジナル劇場フルCGアニメーション.
話を聴く限り構想してから5年前のときが経ち今に至るとか.
まぁ,あのクオリティ-ならそんだけ時間かかるのには納得だ.
そんなことより虚淵は頭なかどんだけ色んな話が詰め込まれているのかwそっちに驚きだよ!因みに,視聴する前は完全に監督に不安要素しかなかったのが,いい思い出w

・ストーリー
人類の98%が地上(地球)と自らの肉体を捨てデータ化され
電脳世界「ディーヴァ」で暮らすようになっている西暦2400年の超未来が舞台となる.物語はこの電脳世界ディーヴァに「フロンティアセッター」と名乗る謎の存在からのハッキングを受ける所から始まる.
捜査官アンジェラはハッキングの狙い,真意を確かめるべく地上世界へと降下する.
...といった物語.
なんかこれだけ記述すると,割とゴミゴミしている設定かと思いきや
物語はあくまで台詞内や回りの絵でカバーされるのですんなり物語にも入り込めたかな?

・見所的な
1)声優の演技がとにかくいい
巷ではフルCGの技術がやべーとか言われてるこの作品
確かに凄いし,この作品の見所の1つなんだろけど,やっぱこれ(演技)には叶わない.劇場のCMを観ていたときから『くぎゅう,三木,神谷』という謎の布陣でこれは観に行くしかない!となっていたドゥガチだったんだが.案の定,安心安定の演技の良さが光っていた.くぎゅうやっぱ演技うまいわww
ロリ,萌え声もいいんだけど,やっぱああいう中性的な声が出せる所がいいよね.
まぁ,ようするにジブリの作画いくらよくても中の人が棒だったらあれですよね?察しろ.っていうのと同じ感想(笑.
2)やっぱり,CGもね!
1)で散々ディスってる気がするんだけど
やっぱり,この表現を劇場版でやってのけたっていう功績は大きいと思う.
最近だとキャプテンハーロックみたいにコテコテのCGが記憶に残ってるけど
あくまでアニメ作画を意識された3DCGとセルルック(2D⇒3Dへ)の技術は素直に凄いと思った(小並).とくに終盤の戦闘シーン及びアクションシーンは劇場のデカイスクリーンと音響で体感すると迫力が違うだろうね.
また,キャラクターの表情もアップになるシーンでは豊かに動くし
おっぱいも揺れるし,お尻の肉質もなかなか良いものだったね!
うーん,21世紀バンザイ!!
3)キャラクターが魅力的
頑固で負けず嫌いなアンジェアラ.
飄々としているが芯がしっかりしたディンゴ.
自我をもったAIフロンティアセッター.
この3人を軸に話が進行していき,3人がそれぞれの立場にたって
自分に置かれた境遇に対して最初から最後までブレ無い所は見てて気持ち良かった.

・誉めるだけじゃつまんないのでw
1)SF作品としては?
まぁ,物語としてもコンパクトにまとめられ,わかりやすい世界感
CGという技術をフル動員した映像美
キャラクターのキャスティングも文句のつけない配置!水島監督GJ!といわざるおえない.だが,あえて不満を言うとするならば...
『SF作品としては凡作だった』ほんとにこれに尽きる.
正直,話に新鮮味は全く感じられなかったなー.
これは脚本が悪い,監督が悪いとかじゃないんだけど,題材としてのチャレンジ精神がなかったかな?
・管理された世界・生と死の定義・人間とロボット・宇宙への探索
この辺の題材ってSFではやりつくされちゃってるから,見終わった感想は「で?これからどうなるのよ」ってなってしまったのは惜しかった.SFを少しでも齧ったことのある人間にとってはこの題材をどう料理してくれるのか?っていうのを重視してしまうので,少しインパクトの足りない作品になった所は勿体なかった.
唯一テンションが上がったのが探査機がレーザー推進で動いていたことぐらいw
レーザー推進かっけーーーー!!ってなってた(笑
2)フルCGによるキャラの表情について
シドニアでのフルCGよりは数倍ましだったけど
やっぱり,表情に暖か身が少ないよね...
いや,別にまったく出来ていないってわけじゃないんだけどさ.
なんか,物足りない.素人にはこれ以上の発言はできないんだけどなw
あとは,CGのせいかアニメの光源の使い方があんまり,うまくないかなー?とは思った.
夜のナイトシーンは暗く,昼のデイシーンは明るく...とアウトプットが0 or 1にも感じられた
まぁ,気にし過ぎなのかもしれないけど手書きのセルアニメとはやっぱり違うかなー?

・総括
アニメーションとしてはホントに良作!劇場に足を運んで充分価値ある作品かと.
戦闘も派手だし,アンジェラの可愛さを確認するだけでも見る価値があるww
ただ,SFとしては及第点取れてるけど物語新鮮さは欠ける作品だったかな?
Blu-rayも12月10日に発売されるみたいなので劇場で見逃した!気になってた!
っていう方は是非に購入して観てみることをお勧めする!
まぁ,俺はそこまで面白いとは思わなかったので買わんけどなwwww


楽園追放 Expelled from Paradise【完全生産限定版】 [Blu-ray]楽園追放 Expelled from Paradise【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2014/12/10)
釘宮理恵、三木眞一郎 他

商品詳細を見る

暁の水平線に...

とうとう,この資格試験勉強という地獄の始まりがぁぁぁああああ!!!
楽園追放とかの感想更新したいんだけど全然時間ない!ナッシング!!!
もう,いいや金曜日とかに更新しよう!そうしよう!

そういえば艦コレのVita版,艦これ改(仮)動きあったみたいだね.

・艦これ改First Trailer


なんか,一世代ぐらいの前のエロゲーみたいにキャラが動いてるね....
戦闘描写とかもう少し派手になったら購入意欲沸くんだけど
ブラウザーと基本同じならやっぱVita版はスルーしちゃうよねw

・どうでもいいメモ
ってかどうでもいいんだけど,勉強しても全然頭に入らねぇ...
記憶力がどう考えても低下してると思うんだよね,1月末までに仕上がるかな?
あんまり時間ない

アニメ グリザイアの果実 感想 第八話『世界樹の種Ⅰ』

由美子と幸は犠牲になったのだよ!
尺という名の犠牲にな!!!

今回は展開は雑ながらも次の引きもうまい具合にまとめられてた良回だったと思う
ただ初見の人はどうだったのだろう?ちょっと心配...

そんな訳で第八話『世界樹の種Ⅰ』の感想をば!!

・あらすじについて
突然のパパ宣言⇒入巣家について⇒爆発までが今回の流れ
この作品今さらだけど,何かしら爆発してる気がする...
それはさて置きw問題のあらすじですなー.
今回の話で突然のパパ宣言!
そして,サラッと七千万の小切手を出しちゃうことに二度驚いたかもしれんが
次の回を見れば色々と補完されると思われるので我慢我慢(笑
うんでもって,実は蒔苗も政界を揺るがすほどの大組織の元令嬢というポジションだった...
そして,命の狙われる蒔苗...今後の展開は如何に!!
とまぁ,話はだいぶ端折られて雑な感じはしたんだけど,及第点は取れていたかな?
蒔苗にとって父親という存在,また家族という存在は凄いキーワードなので
この辺に着目して,次回を視聴してみると良いかと!

・今回の見所
今回の見所!それは色んな作画がやばかったこと!
...ではなく.まぁ,色々とあるね(笑
1)忘れてたわー,コレ原作エロゲーだったわー
蒔苗と雄二のキスシーンwwたみやすさんの気合いのこもった演技がやばかったw
2)師匠の存在
そう!この蒔苗√って雄二の過去も補完される√でもあるんだよね
山小屋の再現とかはちょっと感動したわー.
それにしても,写真に謎の光線入れるのヤメレwwww
3)蒔苗の妹
妹は恐らく初...だし?かな.
次回の蒔苗母がアニメでどう動くのかも気になる所

・次回予告:『セカイ樹の種Ⅱ』
捻りようがなかったなwwwⅠなんだから次はⅡだわwwww
まぁ,今回のⅠ相当展開を端折ってる...
ってかパン屋の下りをカットかよ!!どうすんだよ今後の展開!!!
パン屋の下りが蒔苗√のトリガーに結構なるんだけど,そこカットしてどうするのか?
とりあえず,原作組はその辺に注目して視聴してみていこうかと.
初見組は蒔苗がパパに拘る理由,蒔苗の母の存在...
そして雄二が今後どんなパパっぷりを発揮するのかに注目して視聴すると良いかと!
次回もたぶんオリジナル展開あるんだろうなー(と―い目w

イケメンはイケメンタルをもってるから

だからイケメンなんだよと思った!
いやー,『オオカミ少女と黒王子』面白すぎて糞ワロリンww
日下部君逝ってからのキスからキス返しの展開はちょっとドキドキしちゃったよ
いやー身体に,いや心臓に悪いね!何度悶絶したか
久しぶりに少女漫画のアニメ観て興奮しちゃったよww

そいえば明日から3連休ですね
今週仕事むちゃくちゃなシフトだったり
スゲー忙しかったりだったんでゆっくり休みたいと思うよ!

あ,明日は友人のライブに行ってきます!!
↓↓↓
公式国立リバプール

2000円で飲み放題とかwww爆アドの塊魂なので
久しぶりにストレス発散も兼ねて飲みまくりング!!
ってか,友人の歌も楽しみ♪

流行りの言葉は好きじゃない

ここ最近,日中の業務時間中に他の雑務を手伝わされたりして
まったく集中してひとつの仕事ができない...
やっと乗ってきた!って,所で声掛けられるのはマジテンション下がるからやめて欲しい所

そういえば,今年もユーキャンから流行語がノミネートしてたわな
今さら?まぁまぁ.いいじゃん,話題にさせろよw
まぁ,例によって普段使いもしない言葉がノミネートしてる訳で(笑

やはりオタクどもはこっちの方が気になる訳でw
『ネット流行語大賞2014ノミネート』,『アニメ流行語大賞2014ノミネート』

ネットノミネートの中で優勝はやっぱこれだろなー

『ンァッ! ハッハッハッハー! この日本ンフンフンッハアアアアアアアアアアァン! アゥッアゥオゥウアアアアアアアアアアアアアアーゥアン!コノヒホンァゥァゥ……アー! 世の中を……ウッ……ガエダイ!(野々村竜太郎)』

これ考えた奴ホント天才だと思うよ...才能に溢れすぎてると思うw
あと,『このあと無茶苦茶セックスした』も地味に今年だったんだね
なんか去年ぐらいだと思ったんだけどさ

アニメノミネートの優勝は
『…んだよ、意味が分かんねえ』が優勝
次点で『さすおに』かな?さすおには結構汎用性たかいと思うよw
チャイカ語は切嗣語はノミネートされずか...,まぁこの二つは完全にマイブームだったからな(笑

ちなみに,この中で自分が唯一使ったことがあるのは
『~ぞい』ぐらいかな?

つかれたぞい!
ねむいぞい!
はらへったぞい!
たのしいぞい!

なにげに使うと楽しかったりするw
さてさて,今年は何が大賞に選ばれるんですかね.密かに楽しみであるw

・どうでもいいメモ
E-3,あきつ丸育ててなかったせいか全然進めねーwww
もはやギャグ!!!

プロフィール

Author:dogachi
基本は電波で,私のくだらない日常を描くこの日記
ときたま怪電波を受信し,アニメ,ゲームなどの趣味全開な電波を送信いたします.
また,相互リンクについてはお手数ですが下のカテゴリ欄の‘ドゥガチ取扱説明書’に詳細を記していますので,そちらを参照していただけると幸いです.

ドゥガチの妄想

最新コメント

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

!!応援中!!

『グリザイアの楽園』2013.3.29発売予定

ドゥガチ’s本棚

リンク

検索フォーム