10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
22
23
25
26
27
28
29
30
31
   

これだからこのゲームはクソゲーと言われる

ソシャゲにもお金を落とし過ぎて、アーケードでもお金を落とし過ぎているドゥガチです。今中尉の☆2、3をいったり来たりしてるんだけど毎回やる度にイライラするので実質引退だわ。ほんと精神的削られるし、リアルファイトになりかねないレベルなのは否めないよね。今はONだから、全然距離的に遠すぎてリアルファイト出来ないけど(笑。

ここ数週間は会社帰りに毎日のようにあしげに通ったけど、やっぱり2on2というゲームシステム要素的にやっぱ自分の実力が上がっても相方が暴走して負けるってパターンがどうも納得できずにイライラするってのが多過ぎる。今後は何かの待ち時間とか、ふらーとゲーセンによることがあればやるかな?ってレベルでいいかな?まぁ、実質引退なのでプレイした感触っていうかこうして欲しいってことだけ書いて寝るわ。

機体の特性を活かすことも大事なんだけど、やっぱりこのゲーム立ち回りが全てだと思った。

・前衛と後衛の切り替えのタイミング
・L字、V字、I字の陣形の使い分け
・一秒でも長く生き残ろうとする気概
・6000コストフルに使いきってる?
・このゲームあくまで6000コスト落とすことがゲームの主旨。

一番下が一番イラつくパターン、なんで30コストの機体が残り2割ぐらいのライフであと1回落とせばおしまいなのにライフコスにべったり張り付き終いには自分が落ちてゲームENDってぱたーんはホント殺意しか沸かないwダウン取ったら2対1の形つくろうようにしろよ...。

とりあえず、立ち回りうまいな―と思った動画があったので転載。

・ユニコーンはただ脳筋のように前にいったりしてない、一旦さがってバルバトスとの距離を調整
・前衛と後衛の切り替えがバッチリ。先オチしてもバル体力残ってるから前に行かせてて上手
・なるべく両ロックにならないように調整(相方に闇打ちさせやすくする)

・あくまで下がり過ぎず、赤サーチするぐらいには常に前にいる。
・味方格闘確定したらすぐさま反対がわの敵にサーチ切り替え
・狙われていたらダウンを取るまで我慢

ほかにも感じたことあったけど長くなるのでこんな感じ。
実質引退で明日からはカラオケいって歌の練習とか、家で据え置きゲームやってる方が遥かにコストパフォーマンスいいんで、そっちにシフトしていきまーす♪
あー、願わくは全てのプレイヤーが笑顔になることを祈ってるw

どうしてこうなったw

気が付いたらブログ書く癖とかなくなってるね。
いや、全然ブログ書くのメンドいとか思ってないよ?
おもってないんだからな!

アニメも全然みてないしなー

ユーフォ二期、競女、ガ―リッシュ、まとい、魔法少女育成計画、オカティック、オルフェンズ、ブレイブウィッチーズ、ドリフターズ

いやーほんとに全然みてない(真顔)

うん、ユーフォと競女はガチだよ?

あと、すげーどうでもいいんだけど
一眼レフカメラの充電池器側がなくなったんだけど、どこにあるんや!?
そんなにうち豪邸でもないのに無くすってどういうこと?
冬コミまでには発見したい所存。

うん、久しぶりにgdgd日記っぽい更新ができて割と満足だわ(笑。

アイドルマスターシンデレラガールズ 4th LIVE-SSA- 感想

先日のデレ4th、LV、現地参加されたPの方々お疲れ様でした!!! 
2、3日経過してようやく、現実に引き戻され本来の調子を取り戻しそうです(笑。 
1日目はちょこちょこ恋風が仕事中BGMで流れて「どんだけ壮大な仕事してんだ俺?」みたいになって一人でにやつくキモい奴になってました♪ いやー今から感想書くけど、アレだねアレ!呟きでもちょろっと書いたけどこんなに心臓に悪いLIVEは初めてだったわ(誉めてます)。こんなに『ゲスト』という言葉をうまく使ったLIVE存在するのか?と思えるぐらいのサプライズ感満載のライブになってたわ。 ほんとそういう意味ではアイドルの数が多いという最大の特徴を使った、ホントにシンデレラにしかできないLIVEになったよなーとシミジミ...。 

また、特に2日目だが、今回のLIVE、4thLIVEというより3rdLIVEでできなかったことを詰め込んだいわば3.5rdLIVEに近い感じもした。FutureCastleが始まるまではホントに舞踏会の続きを見て夢心地な気分にさせてくれたよなー。スタッフとしてもホントはアニメが終わった時点で「CPメンバーは揃えたかったんだよ!」という隠れた意思がひしひし伝わってきたし、じゃなければわざわざあのクリパの衣装&3rdを象徴する衣装を全員着せないだろうなーと思ったり。ホントにある意味でこの4thLIVEでアニデレは全て補完されたんだろうなー。いやーとにかくいいLIVEだったよ。 

まぁ、全体の感想は以上であとはダラダラと感想書いて行きます! 
興味ある方だけ読んで(笑 

◎1日目 
・座席 
初日は、400レベルのステージ寄り 
久しぶりにこの高さからLIVEをみたが高い所、ステージから離れててもアイマスのライブは充分楽しめるのは特徴的。ステージを俯瞰してみれることで、Snow Wingsの謎のフォーメーションは見れたし、ホテムーンもダンスも縦の動きも良く分かったり割と見てて新しい発見があったり。あとはやっぱP達がするリウム芸だよね。やっぱ10thのときも思ったけどリウム芸は上から見るに限る!咲いてジュエルとかサビごとにUOバキバキおってるPがいたので「金掛けてんなー」とか思ったり。 
・印象に残った曲 
全てが印象に残ってるんだけど書くとキリがないんで抜粋 
1)共鳴世界の存在論 
青木さんが飛鳥なのか?志貴さんが二宮なのか?はたまた飛鳥君が青木さんなのか!?もうなにがなんだかwwラストの「さぁ、往こうか」はホントにヤバみだったな。これさっさとカラオケで練習して歌えるようにしたい 
2)Radio Happy 
ナナナナ聴かせてシンガロングナウー♪開場全体が一体となった瞬間だったよね 
3)秘密のトワレ 
実はこの曲をフルで聴いたのはこの現地が初めてだったけど、ことみさんが想像以上に歌がうまかったのでびっくりした記憶がある。ってか1日目で初めて「ガチで歌うまくね?」ってなったので凄い印象に残ってるんだと思う。声量もそうだけど語尾までしっかり丁寧に歌えてるからうまく感じるんだろうなーと思ったり。そして何よりも歌い方がエロい。 
4)To my Darling… 
もう、これねぇ。空白の3秒が生まれたよねw開場全体が「え?え?え?...」⇒「うおおおおおおおーーーー(奇声)」の流れ凄まじかった。Can’tStopですらUOを折らなかったのに俺はここでピンクのサイリウムを振らず気付いたらにUOを折っていた(笑)。完全に厄介だわ...。また今回のサプライズ完全に2014年でSSAの戸松サプライズの衝撃と全く一緒でした。奇声をあげるタイミングもほぼ一緒だったかな? 
5)Hotel Moonside 
3rdで衝撃をうけたのだがまさか4thでも似たような衝撃を受けるとは。感想としては「人増えたーーー!!」だったわ。もう5thとかではクローネ全員でホテルムーンサイドしたら楽しいね。
6)ハイファイ☆デイズ 
もう、久野ちゃん無双。そして再び奇声をあげる俺氏。 
7)みんなのきもち 
サイリウムを持つのが激しく邪魔だったのでUO折って即効で捨て去るという奇行みせた、それぐらいの高まりを魅せた曲でした。開場全体が久野ちゃんの気持ちと一体化になったほんと凄い曲だった。 

全体的に青の曲と、ゲストにしてやられたそんな1日目だったね。 
ってかやっぱ青の曲が俺好きなんだろうなー。青の曲全部カッコよく歌えるようにしたいマン。 
さてさて2日目だよー♪ 

◎2日目 
・座席 
2日目とはうって変わり、アリーナD3の3列目。 
センターステージの真正面の前側の良席だったかな。 
とりあえず、連番のバルボア君と「これ前過ぎない?やばくない?吐きそうだよー」とはしゃぐwそう実際400レベルが遠すぎるからそこから地上に降ろされると実際ステージに近くて脳みそが正常に判断できなかったんでしょう。いやでも実際近かったよ?(笑。しかもこの席、右後ろには音響のスタッフがいて、更にはサウンドP中川さん(通称フェチ川さん)の姿が半径5mもしない所にいるという謎の神席。ミリオン3rdLIVEの打ち上げ後やらアニオンと今年はよくフェチ川さんと会う。いやまぁ、勝手にこっちが良く会ってる気分に浸ってるだけなんだけどさw 
・印象に残った曲(抜粋ね) 
1)STORY 

もともとこの曲好きだったのだけどますます好きになった勢。背景の演出の桜が第一話を象徴するし、ジャケットの画でもあって色々「わかってるね!スタッフGJ!」な感じだった。序盤手拍子がなかったのが後半ちゃんと回りもし始めていたのが地味に嬉しかった曲。 
2)LET’S GO HAPPY!! 
イントロの瞬間「まじか!?いきなりこれかーーー!UOーーー!」って鞄をがさごそしていて後ろ振り返っていたんだけど、正面見た瞬間「センターステージちけぇぇぇぇぇぇ!!!ww」ってなってて曲どころではなかった。10thの花道並とはいかないが、ガールズの顔の表情が肉眼で確認できたのでやばいやばいよーとテンションMAX。
3)Memories⇒-LEGNE- 仇なす剣 光の旋律 
ラブライか揃ったーーーー!!ダンス背中合わせになるのかっこよすぎりゅぅぅぅぅーー。 
からの~蘭子きたーーーーー!!!ラストの振りむきかかかかかけーーー!!!相変わらず青の曲は好きなドゥガチ。
4)Rockin’ Emotion 
これ3rdライブではスタンドマイクを持って披露していたんだけど、4thでは振付をつけての歌唱っていうのにすげー感動した。いやー安野さんすげーよ!進化が止まらない。 
5)ØωØver!! -Heart Beat Version- 
ロッキンからのナツキチのソロからのオーバーの流れ。完全にアニメ再現で発狂。無事死亡。 
6)Trancing Pulse 
あああああーー!これ聴きたったの!!凄い聴きたかった!!3人でっていうのが意味あるんだよ!まつえり盛大に音はずしてるけど音圧とあの歌い方はやっぱオーラあるしなによりもあの笑顔が素敵過ぎて...。楽しいんだろうね。俺氏ここでUB2本とUO2本折る。恐らく一番折ったと思う。3rdLIVEで一面青のなかのポツポツあるUOが凄い綺麗だったから真似したかっただけってのもあるけどね(笑 
7)こいかぜ 
イントロ流れた瞬間即効奇声を上げる俺氏。そして前列のPとハイタッチ、隣の人とハイタッチ、もう嬉しすぎて後ろの3人ぐらいにもハイタッチをかますという完全厄介プレイw(公演後即効謝ったけど、「ハイタッチできて嬉しかったです」と言われ困惑するドゥガチw)だがハイテンションになったその後、ペンライトも触れないぐらいはやみんの歌声に呑まれる。そりゃそうだ、はやみんこの5年間でめちゃめちゃ歌うまくなってたもんんなー。すげー努力したんだろうな。そして、優しさの中に確かな強さを感じられるこの曲はやっぱ圧倒的に青なんだよね!テンポは...隣にに似てるんだけど全然雰囲気が違う。イッツCool!! 
8)Nocturne 
さらっと奈央ぼうがでてきて「あーーーーー!」と最早、指さししか出来なかった。今年一番で語彙力をなくした瞬間だと思う。 
9)流れ星キセキ 
3rdでは生ハムメロン⇒4thはチョコレートで登場。ふむいい演出だ。 
10)夢色ハーモニー 
なんというクライマックス感?これ歌ったら次に何歌うんだよ??となっているそばから、そしてまさかのGOIN’!!!をP達フルコーラスで歌うという謎演出。アニメの映像があんなに流れたらだれしもが劇場版期待しちゃうでしょ(笑。やめろよ! 
11)Yes! Party Time!! 
セルフウェーブするこの曲、神戸ではチラホラだったけどSSAはほぼ完ぺきだったな!最高! 
12)Sparkling Girl 
瑠璃子の腕ぐるんぐるんが限りなくかっこいい。ダンサーとの目配せ最高。そしてこの曲確かにブレスするいちが少なくて畳みかけるから歌うの大変なんだよね。それを踊りながらあのパフォーマンスできるのはやっぱアイドルってすげーと思った瞬間。 
13)はにかみdays 
これをトリにもってくるスタッフ有能。はっしーで俺の荒ぶる心は完全に浄化された。ありがとうアイドルマスターシンデレラガールズ。 

っていう訳で、2日目のが割と酷かった気がする。 
いや、1日目も「あーーーー」しか言ってなかったか(笑。 
とにかく、凄いものを見てしまったとしか言いようがなかった。 
それにしても、隣のバルボア君に「あー吐きそう、あー吐きそう」を連呼していたので今更ながらすまんと思ってしまった(笑。でも楽しんでいた様子だったので結果オーライかな? 

あとは1日目、2日目通して新規が多かった印象。 
はじまる前に会話したPは 
「765から来て今回初めてデレ参加なんですよ」とか 
「デレステから入って」とかチラホラいた。 
そうなんだよね、結構コールとか疎らな感じしたもんなー。 
でも、終わった後、「最高でした!」、「楽しかったです」、「うるさくしてすんません」みたいな感想がお互いでてたから、相変わらずアイマスのライブの凄さを垣間見る。やっぱ、LIVEは楽しいし、現地は楽しいねーと再確認。 

次は1月末のPミまで本業はしばらくお休み。 
ちょっとさびしいけど、ほんとに楽しいLIVEでした! 
4日間にわたるアイドルマスターシンデレラガールズ4thLIVEに参加できて幸せでした! 
さて、次はどんな楽しいことがあるかな?わくわくだねー♪

集え!にわか3rd!~im@s niwaka story~オフレポ的な セトリ編

オフ会に参加された方はご存じかと思いますが当日歌ったセトリを掲載しておきますね。 
☆がついているものは動画ありのものです。 

・1ターン目(全17曲) 
1.お願いシンデレラ【参加者全員で】 
2.ØωØver!!☆  
3.メルヘンデビュー☆ 
4.Romatic Now ☆ 
5.ハイファイ☆ディズ!☆ 
6.純情Midnight伝説 
7.Rockin' Emotion 
8バーニン・クールで輝いて  
9.I Want 
10.Alice or Guilty☆ 
11.生存本能ヴァルキュリア☆ 
12.創造は始まりの風を連れて  
13.絶険、あるいは逃げられぬ恋 
14.Sparkling girl 
15.Wonder goes on!☆ 
16.私色ギフト☆ 

・2ターン目(全17曲) 
17.Thank you!【参加者全員で】☆ 
18.caféparade!☆ 
19.アップルパイ・プリンセス☆ 
20.愛LIKEハンバーガー☆ 
21.Can't stop 
22.きみにいっぱい☆  
23.ジャングル☆パーティー 
24.デコレーション・ドリーミンッ♪  
25.Tulip ☆ 
26.咲いてJewel☆ 
27.AnemoneStar 
28.スマイル・エンゲージ 
29.自転車 
30.青空エール 
31.just be my self 
32.Fu-Wa-Du-Wa 
33.Home sweet Friendship 
34未来飛行 

・3ターン目(全18曲) 
35.Ready!【参加者全員で】☆ 
36.Happy! 
37.ザ・ライブ革命でSHOW! 
38.ポジティブ☆ 
39.To my darling...☆ 
40.PORKER PORKER 
41.I'm so free! 
42.shiny smile 
43.深層マーメイド 
44.僕たちのResistance 
45.Rebelion☆ 
46.オーバーマスター 
47.Fate of the world☆ 
48.眠り姫☆ 
49.細氷 ☆ 
50.約束 ☆ 
51.君が選ぶ道☆ 
52.only my note☆ 
53.The world is all one 
アンコール? 
54.M@STER Piece☆ 
55.アイMUST GO!☆ 


今眺めても思えるんだけど、普通にLIVEだろw 
以下からはセトリ組む上での話なんで興味ある方は勝手に読んで(笑

続きを読む

集え!にわか3rd!~im@s niwaka story~オフレポ的な その2

その2は前回のにわか2ndとの大きな変更点です。 

1.幹事が2人⇒1人になりスタッフ制になった。 
2.人数枠の増加20人⇒25人 
3.時間の延長5時間⇒6時間 
4.動画が大量に投下されるようになった。 
5.地味にセトリ表もパワーアップ? 
6.ニ次会の参加も20人と大量増加 

1stから全部参加されている方は如実に変化していることがわかるかと思いますが 
ほんのちょっと変わればいいと思っていた幹事としてはだいぶ変わってきたのでびっくりしています。 

1.スタッフ制 
見た目としては大きく変わってないと思いますが、これは自分の中では一番大きな変化だった。 
今まではモレとこのオフ会を作り上げてきたってのと彼女の存在が大きかったというのもあるのですが、複数人数で色んなことを役割分担をするのは大きな変化でした。 
自分の副業上役割分担を分けて計画を立てるという点には慣れていたので、この辺はある意味で社畜で培われた能力だったのかな?と今更ながら副業に謎の感謝をしています。 
また、あとでも記述しますが動画を作ってくださったみやびんさんが微妙に副業に絡んでいたり、もこさんもの名札づくりも副業にも絡んでいたりと、やっぱプロの方たちがいらっしゃると素人がつくるのでは全然クオリティ-ちげーwと思ったりで凄い心強かったですね。そのうちホントで色んな副業の人たちが集まって素人集団じゃないガチでヤバいオフ会開けたらおもしろいなーと密かに思ってます(笑。 

2.人数 
今回オフ会開催するに辺りこれはホントに一番悩んだ。セトリの次に悩んだと思う。 
そもそも20⇒23にするにも勇気が結構いりました。 
部屋が狭くなるんじないのか、大人数を自分で捌き切れるのか?とか色々想定しましたが 
このオフ会頻繁に行えるオフ会じゃないので、なるべく多くの方に参加して貰いたいなーと思い 
スタッフに相談して増加しました。このスタッフへの相談のとき誰ひとりとして否定的な意見がなかったのは嬉しかったですね。あと参加者のキャンセルが一人も出なかったのも地味に嬉しかったです。 

3.時間 
人数増えればそりゃ時間も増える。 
今回は参加人数25人ということもあり、前回は18時前に終わっていたのに 
気が付けば、6時間はあっという間にすぎて18時40分でしたね。 
もともとセトリ組む時点では18時00分で3ターン目が終わる予定だったので 
ほぼオンタイムでスケジュール通り進んでいました。 
ほんとオンタイムで毎回終わるので皆さんのご協力があってのことだと思います。 
ありがたい。 

4.動画 
これは二番目に大きな変更点だと思います。 
1stから伝統的に全体曲だけは動画を入れて皆で歌うというスタンスだったんですが 
それがついに、通常曲にも反映されるということになりました。 
ほんと、これはひとえに動画を作製して頂いたみやびんさんのお陰様様なのです。 
また実は自分もアイマス専用動画のカラオケ動画で歌えることを夢みていたので地味に夢がひとつ叶った感じにもなりました。あの約束の奇跡も動画の演出が相まって起きたと信じています。次は、参加される人全員が動画でカラオケを歌える日がくるといいですね♪動画をみて、「あーあのキャラが歌ってるんだ。」、「この人が中のひとなのかー」と思ってくれればこれ幸いですね。 

5.セトリ表 
セトリ表1stのときは裏表印刷のペラ1枚(しかも白黒)だったのに 
3rdになったら、何故か表紙も作って合計4Pのパンフみたいになってました。 
つくったのは全部自分なんですが気が付いたら作ってるの楽しくなっちゃてw寝る時間削って作ってましたね(笑。ほんとはもうちょっと質を上げたいんですけど、あのセトリが決まって一週間内だとあれが限界でした。備考の誤字脱字も深夜テンションで酷かったと思いますが勘弁願う。

6.ニ次会 
これも大量に増えましたね。まぁ、参加者が増えるので当たり前か(笑 
最初は15人前後と想定していたのですが、それを上回る参加人数で 
ニ次会の幹事さんには色々と迷惑かけてしまいました。 
でも、ニ次会凄い楽しかったー!酒飲んでアイマスの会話すんのすげー楽しいなと再確認。 

変更点はこんなもんかな? 

・反省点 
1)自分が作った動画 
やっぱりルビが読みにくいね。みんなちゃんと歌ってたけど 
俺は「アイMUSTGO!」すげー歌いずらかったわwww 
動画の画質もそうだけど全体的にクオリティーもうちょっと上げて行きたい。 
もう少し独学しようと思った。あと困ったらみやびんさんに聞いてみよ(笑 
2)部屋について 
やっぱりちょっと手狭な感じがした。 
今回机をいくつかクローゼットの中に入れて椅子を後ろに持っていったんだけど 
結局後ろで疲れた人たちは前の状況が観れないから可哀そうと思ったり。 
女性陣も結構窮屈な思いしたんじゃないかなーと思ったり。 
端っ子だし、座ってると空気も薄くなるだろうし、どうしたらベストなのかな?と結構悩んでる。 
3)機材について 
これは若干どうしようもない感があるですが、複数人数で歌った時譜面台がなかったり 
マイクのハウリングが発生したり、機材でどうしようもないときがあるのでこの辺どうやったらクリアできるのかな?と悩んでます。やっぱRootsの音響環境はサイキョと思ったり。マスターの存在でけよーと思ったり。 

凄い理想しか言ってない気がするけど反省点はこんな感じ。 
なんか他にも反省点があった気もするけど、細かい自分のミスなので割愛w 
次のにわか4thの糧としてまたよりよりオフ会が開けるように思考錯誤していきたいと思います! 

その3はセトリについて書きたいと思いますよ! 

プロフィール

dogachi

Author:dogachi
基本は電波で,私のくだらない日常を描くこの日記
ときたま怪電波を受信し,アニメ,ゲームなどの趣味全開な電波を送信いたします.
また,相互リンクについてはお手数ですが下のカテゴリ欄の‘ドゥガチ取扱説明書’に詳細を記していますので,そちらを参照していただけると幸いです.

ドゥガチの妄想

最新コメント

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

!!応援中!!

『グリザイアの楽園』2013.3.29発売予定

ドゥガチ’s本棚

リンク

検索フォーム