11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ 感想的な何か

色々と突っ込みどころ満載の劇場版でしたね!
では以下感想をば!!

劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ(★★★☆☆)

・背景
2009年に○箱で発売されたゲームからPC,PSP,アニメと順調に展開し
2011年のアニメが終了して劇場版制作発表から丸1年とちょっと,ファンとしては満の持しての公開
今回の劇場版は「完全新作」かつトゥルーエンド後の世界を描かれており
前回,主人公であった岡部は事件に巻き込まれ,クリス視点で物語が進行していくのが特徴的

・見所的な所
1)ツンデレ乙
クリスティーナがヤバイww
かわいすぎた,俺を萌え殺す気か?
というか,今回の劇場版これ以上でもこれ以下でもない(キリッ
ああ,俺もいつかああやって押し倒されたいわww

2)変わらないラボメンのやりとり
いや,これを見れただけで安心する
特にダルが平常運転すぎたわ.
また,屋上でのバーべキューでの各々やりとりも注目する点

やばい,これぐらいしか,いい所見つからねーーー(爆)
いや作画は普通だったし,OP,EDのアニメーションは手抜きだったんでもう誉めようがない

以下からマイナスな点でも

・尺足りてねー
物語の中盤あたりから,岡部からクリスに視点がバトンタッチされ
岡部を助けようとする過程を見ることができるんだが
原作ほどの危機感や絶望感に浸る時間が短いため,どうもクリスに感情移入しずらかった.
まぁ,キスするシーンはグッとくるものがあったけど.
アレ,中盤の後半ぐらいに持ってきたのはよくわからなかった.
最後のが一番感動すると思ったのかな?まぁ,そりゃないだろよw

他にも,なんか色んなものが犠牲になって成り立っていた劇場版だったかな?
kwskは以下からネタバレを含みつつ記述!!



・いや,そりゃないでしょ?
何がダメだったって
リーディングシュタイナーの謎ときね!

まさかまさかの‘デジャブ’の一言で済まされるとは夢にも思わなかったw
‘デジャブ’って再現性がなかったり,実験ができなくて,科学的に実証することが難しいとされているやつですよ?
科学アドベンチャーとか銘打ってる癖に科学的根拠のない‘デジャブ’をあえてもってくるとか...

まぁ,根拠のないものをもってくるのは今までもあったからいいんだけど
なんかこじつけでも良かったんで,科学的描写を入れて欲しかった.

電話レンジ⇒ブラウン管の電磁波によりry
Dメール⇒電子情報を送信
タイムリープ⇒脳の電気信号をそのまま送る

と,原作では色々と考えてられていた作品だったにもかかわらず
今回の劇場版では‘デジャブ’のひとことで全て片づけられていたのはかなり痛かった.というより,デジャブという話題をラストの展開まで持ち越さなければノープログレムだったのに
ラストまで引張ってしまったのはマイナスだったな

そのおかげで,ラストの展開もクリス&ラボメンが観測者となり
岡部の存在を紡ぎ,‘観測’=‘繋ぎ続ける’という感動的な展開に持っていくという
作り手の気持ちは凄いわかるんだけど感動より
まず,なんでこんなことがおきているんだろう?かという疑問が先に舞い込んでしまうというね.
おかげさまで,感動も半減,物語の理解も半減,何もいい所がなかったというオチ

・総括

ファンとしては,劇場版になったことは素直に喜ばしかったことだったんだけど
物語のギミックがチープというか,説明不足というか,付け焼刃でやってしまったのかな?と結果として色々と勘繰ってしまった.それぐらい作り込みが弱い作品に仕上がっていた.劇場版になったうれしさとシナリオのガッカリさが同時に来た感じといえばいいのだろうかw

また,ラストの一歩手前のクリスが岡部の真似をするシーン,岡部の携帯に画像が出現する演出.この辺も作り手側のあからさまなファンサービスには若干の寒さと不快感を覚えたのは自分だけだろうかね?

うーん,今回の劇場版,面白かったら
アニメ版のBD-Box購入しようかと思ったけど,そこまでのレベルには達していなかったなと言うのが正直な意見.

まぁ,劇場版になったという,お祭りを楽しむというスタンスが今回の劇場版シュタインズゲートの正しい楽しみ方なのかもしれないなー.

今日観て来たました。
助手可愛いよ助手って感じだったね。
尺足りなくて説明不足な所がもったいない。後30分長くするか、前後編とかにわけてくれても構わないのにと、思いました。

あと一歩で賞。

No title

>>mktさん
助手好きにはたまらない劇場版でしたけど
やはり,説明不足は否めなかったですよね...

「もやもやした感じがいいと!」言われればそこまでですがw


Secret

プロフィール

dogachi

Author:dogachi
基本は電波で,私のくだらない日常を描くこの日記
ときたま怪電波を受信し,アニメ,ゲームなどの趣味全開な電波を送信いたします.
また,相互リンクについてはお手数ですが下のカテゴリ欄の‘ドゥガチ取扱説明書’に詳細を記していますので,そちらを参照していただけると幸いです.

ドゥガチの妄想

最新コメント

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

!!応援中!!

『グリザイアの楽園』2013.3.29発売予定

ドゥガチ’s本棚

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。