10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII 感想的な何か

ライト二ングさん,女神になったり,神になったり,神殺しになったり
最後はマジで閃光になってしまったり,忙しかったな!!
セラも復活して,世界も救われてまさに大団円!
いやー素晴らしかった,流石ファイナルファンタジー,流石スクエニ!ブラボー!

...とでもいうと思ったかバーカwwww

なんだよ,このペラペラの物語展開(笑

そんな訳で,もっとも鳥肉の消費量が多くなり,カップルがお盛んな聖夜だけど
平常運転通り,仕事のアフターファイブはゲームしてました.
一応全クリしたんでサラッと感想上げてくよ!

・グラフィック,音楽,システム面は流石
13-2のときも思ったけど,マジでよい.
資金源と時間のかけ方が違うだけのことはある.
あの広大なフィールドをあのクオリティーで維持できているのは
やはり,FF11からの経験を積み上げてきたもののおかげなんでしょうね.
ただ,やっぱり13みたいに常にモンスターが動き回ってるほうがフィールドに臨場感がでていいかなと思ったり.
13-2以降スクエニがやらなかったのはただ演算処理を回すのが面倒だっただけだろうな.あとはEDでも『閃光』は流れたけど,やっぱかっこよかったわ,そこだけは認める.戦闘システム等は愚痴は以降にでも

・戦闘は可もなく不可もなく
FF史上初のプレイアブルキャラは1キャラのみという試み
1キャラにして,フォームを3種類を用意することで常に戦闘中では動きまわることを可能とし,敵キャラの動きに合わせてガードを行えたりと...
そういう意味では,アクティブバトルの進化の過程を垣間見たのかもな.
ただ13から引き継いだノックアウトシステムはより感覚的なものに変更され
さらに,戦闘中のライトニングはある程度しか動かせないのはちょっと減点だったかな?今回のノックアウトシステムはわかりづらいし,あと戦闘中は動かせるなら走れるぐらいのことはして欲しかった.

・戦闘バランスをちょっと考えろよ
後半になってくごとに戦術という戦術がごり押しという展開になってしまい、戦闘のバランス調整が下手くそ過ぎた点は相変わらず.まぁ,これ13以降から同じことが当てはまるんだけどさ
特に酷かったのがラスボス手前の4つの試練が象徴的.
雑魚敵に,10分以上の戦闘とかただただ苦痛でしかなかった.
エンカウント率が高い以上に進行度が遅くなってイライラしまくり.
しかも,今回戦闘をすることで経験値を得られる訳でもないから
ホント意味ない戦いには意味が見いだせなかったので,これもイライラの要因になってた.あとはラスボスね.倒し方わかれば大したことないんだけど,4形態目のノックアウトの数値高すぎて意味不明設定すぎだったろwこれはアクションが苦手な女性とか手だしたら匙投げんだろうな.

・13-2は黒歴史だったという感想の前に
今回はミッション性でストーリーが進行していき
かつ時間の概念があるオープンワールドというこの辺もFF初の試みという部分も着目する点だったけど
ミッション性のストーリー展開はハッキリいってつまらなかった.
★×3ぐらいのミッションには必ずボスぐらい用意して貰いたかったなー
ただフラグを回収して,フィールド歩きまわるとかただの作業ゲーになるっていうことを制作者サイドは作っている過程できづかなかったんだろうか?まぁ,気付かなかったからこんな事態になってんだろうけどさ.
因みに各ミッション難易度,1周目でのクリア難易度はこんなもんじゃないですかね?攻略サイト見ながらやらんとイライラすることは間違いないけどな!
あと,オープンワールドは時間制限の概念がなかったら面白かったね.以上

・さて,本題だよ
13-2では13の物語を否定することから始まったが
今回のライトニングリターンズはその13-2のお話を一生懸命否定する話でもあった.まぁ,否定しなきゃならんかったのはわかるけど
このスタンスがちょっと不愉快だったわ(笑
とにかく,最初から13-2を否定するゲームをつくるんだったら,13-2なんてつくんなよksというお話.
劇中でライトニングさんがセラに対して謝罪するシーンがあるんだけど
作成者サイドとプレイヤーサイドの心理描写をまさに描いたものだったため,そこだけは面白かったわ.
ただ,否定していた割には神話の話を主軸に世界を創造するという話にうまくまとめていたため13,13-2のシナリオ展開よりわかりやすい形になっていたのはプレイヤーに対しての救済になってた.

あえてシナリオ面評価するならラストのライトニングさんの私服ぐらいだったわ

さぁ,やっとこの黒歴史という13-2に終止符を打ったFF13シリーズも完結
ライトニングさんという魅力的なキャラ,閃光という素晴らしい音楽をなくしたら
何も残らないFFでしたが,なんやかんやで時間潰しにはもってこいのゲームでした.
個人的にはやっぱ13が一番面白かったわという所で落ち着いたかな?そんな感想です.

さーてガンダム無双やるぞ!!

ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIIIライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII
(2013/11/21)
PlayStation 3

商品詳細を見る
Secret

プロフィール

dogachi

Author:dogachi
基本は電波で,私のくだらない日常を描くこの日記
ときたま怪電波を受信し,アニメ,ゲームなどの趣味全開な電波を送信いたします.
また,相互リンクについてはお手数ですが下のカテゴリ欄の‘ドゥガチ取扱説明書’に詳細を記していますので,そちらを参照していただけると幸いです.

ドゥガチの妄想

最新コメント

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

!!応援中!!

『グリザイアの楽園』2013.3.29発売予定

ドゥガチ’s本棚

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。