07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイドルマスター ミリオンライブ! ゲームレビュー

久々だわ本格的にゲームのレビューとかするのwww
しかも,ソシャゲのレビューとか!初体験だわww

そんな訳で,約2週間プレイしてみて一通りイベントとゲームシステムを理解したつもりなんで,このゲームの魅力と危険な所でも述べて行こうかと...
因みに例によってスゲー個人的な見解が入ってんので「ちげーだろKS!!」って意見ウェルカムですw

・アイドルマスター ミリオンライブ!プレイの経緯
とりあえず,いつも通りプレイの経緯でも...
個人的にはソシャゲと言われるポチポチげーどちらかと言えばアンチ派な人間
理由としては‘簡単,単純作業,時間に縛られるプレイスタイル,課金システム’が挙げられる.必ずゲームをするときは説明書も読まずハードモードからプレイする自称ドMゲーマー()としては,簡単,単純作業っていうのはつらいものがあるんだよな...そんな糞ゲーマのドゥガチがまぁやってみようか?と思った経緯,そうそれは!
「このゲームアイマスじゃん!!!www」
凄い身も蓋もないプレイの経緯だけど,それだけであるw
まぁ,もっと真面目に答えるなら
「ミリオンの曲はわかんだけどキャラがわからんし,ツアーあるんやん?勉強も兼ねてやってみるか!」ってな程度かな?まぁ,ゲームやるきっかけなんて大体が些細なことがきっかけだったりするw

・ストーリー(★★☆☆☆)
ストーリーとかあってないようなモノなんだが
765のキャラ13人+シアター組37人,総勢50名のアイドルたちを育成するのが目的.シアター組は765たちを盛り上げるための地下ドル的な位置づけなのかな?まぁ,そんな描写一切ないのであくまで個人の感想w
ストーリーを真面目に追いたいなら,ゲッサンから漫画発売されているのでそれを読むのをお勧めする.

・キャラクター(★★★★☆)
総勢50名のアイドルたちが出ているが,全員キャラクターの属性は異なり
各キャラとても魅力的なキャラが多い(まぁ,50人もいるんだから当たり前と言えば当たり前だが)
恐らくプレイする人はどっかしら自分のアンテナに引っかかるものが出てくると思う.因みにキャラの性格はトップ画面での台詞,キャラバンでのキャラ同士の掛け合いで補完できる.

・グラフィック(★★★★★)
正直このゲームこれが無かったらやる価値がないwといっても過言ではない
ちまたでFGOでは武内先生の画がなかったら絶対にプレイしない...
と言われているが,正にそれwキャラデザを手掛けているのがA-1 Picturesでかなりいい仕事をしている.
特に光源と濡れの描写が非常に素晴らしい...
sr_azusa_miura_5.jpg
胸に目が行きがちだが,ポージング,鎖骨やらお腹のラインがホントにエロい
A-1まじいい仕事するGJ!!

・ゲームシステム(★★★☆☆)

IMG_2583.jpg IMG_3663.png
画像を見ればわかると思うけど
基本項目は『営業』,『レッスン』,『ガシャ』,『イベント』の4項目
1)営業
推しアイドルを3人まで選出し,その3人と一緒に各場所にいって営業活動をする.プロデューサーレベルを上げることで,営業活動するための体力の上限やカードの保持数,デッキコストがアップ.
営業中にBPを使用して,特別報酬の合同フェスくじというのを手に入れるが報酬ではほぼアメ,ガチャpt,マネーしかでないねw
参考【グリマス】合同フェスくじ1000枚引いてみた
2)レッスン
営業,ガチャ,イベントなどで手に入れたアイドル達を強化する
ここで手に入れたカードを強化していくんだが,序盤は種にするカードとマネーが無さすぎて結構苦しい思いをしたw
またこのゲームの特徴である覚醒システム
sr_chihaya_kisaragi_3.jpg sr_chihaya_kisaragi_4.jpg
上の写真のように音符マークがあるカードはステータスの高い上位レベルのカードに覚醒(進化する)ことができ,カードレベルの上限値60まであげると,更に覚醒値というパラメータが発生する.これが割と曲者で,同一名称のカードであれば一度に覚醒値の100%まで持っていけるのだが,それ以外のカード名称のものはRのカードで最大で2%,HRで15%の上昇値しかない.結構これが苦行でもあったりするw(覚醒値については以下参照)
まぁ,覚醒するカードでも,コストが低いカードだとHRよりステータスが低いものがあったりするので,一概にSRのカード=最強とは言えない様子かな?
参考【グリマス】覚醒値上昇の仕組み
3)ガシャ
アイコンがカメラになっているが所謂ガシャであるw割と語呂がうまいなと感心していたw無課金でも勿論ガシャptを使ってカードをゲットできるのだが,基本的にはKSカードのみが出現.HR出現するとかいってるけど一体何%なんだろうね?
⇒参考【グリマス】ガシャを引いてSRが当たらない確率
4)イベント
これは色々なイベントがあるようだけど,基本的には上位報酬は1200位までみたい...
因みに,どれくらいで上位報酬に辿りつけるか今回のみ試験的にやってみたが
今回のイベント,約2万3千円かけたが上位報酬の1200位には辿りつかなかったw初心者は100レベルまではスパドリが無限に使える状態だったというのに,このザマだったので,恐らく,4,5万使わなければ安心して上位報酬には辿りつかないんじゃないかな?wまぁ健全なゲーマーなら,課金しないで遊ぶのがベストであることをお察しであろう(笑
ただ,イベント前に合同フェス,毎日行われるオーディションバトル,キャラバンなどでマイドリ,飴などをある程度準備しておけばある程度は戦えるらしい...ある程度とは?となってるけどさw

・総合(★★★☆☆)
全体的な流れとか,ゲームシステムとか色々とあげたが...
もっと細かい話を挙げるとキリがないwその他のいい点,悪い点を上げとく
◎良い点
アイドルの親愛度によるステータスアップがある(パワー不足の補填)
劇場によるプラチナガシャが確実ゲットできる
毎日のログインボーナスも割に良心的
バザーシステム(このシステムのおかげで無駄な課金減少)
全キャラに声がついている(やはり声ついてるのはいい)
各キャラのソロ曲,ユニット曲を視聴できる
キャラバン中の留守電のボイスが意外に長い
なんだかんだでアイマスだから
◎悪い点
プレイスタイルにもよるが課金してなんぼって所もある
基本ぽちぽちしてればいい(ゲームとしてはやはり??かな)
割と通信容量を食う(基本はWi-fiでプレイした方が良いと思う)
やっぱなんだかんだでアイマスだから(所詮キャラゲー)

悪い点より,良い点の方が目立つのでアイマスのゲームとしてはやはりいいゲームなんだと思うw
ただ本格的にゲームレビューをするとなると,色々と痒いところに手が届いてなかったり,カードバトルということで地味だったりするのでこの評価で落ち着くな...ただ,アイマスが好き!っていう人は温く初めて問題ないし充分楽しめるソシャゲかと!そんな感じのゲームレビューでした♪

・GREE「アイドルマスター ミリオンライブ!」プロモーション映像

イベント
ある程度ってのは500 -1200までには入れるってことですね。
触れられてるけどミリオンライブのカード覚醒には同一カードを必要としないので、他と違って1枚有れば戦力としてデッキに組み込めるので。二枚取のメリットがそこまで大きくない。
これがミリオンライブが無課金に優しい最大の要因になります。

ストーリーはこれが去年だともっと上がるんでしょうけど、キャラバン編は一貫したストーリーが薄いので仕方なしですね。
まぁ自分がプレイしてきた事自体がアイドル達とのストーリーになるんで、ここら辺は2週間だと感じにくいかなと。

No title

>RIOさん
コメントありがとうございます!

なるほど!なるほど!!
覚醒カードの取り扱いがプレイヤーに対してもやさしい&お財布にも優しいとw

ストーリーは今後自分の中で続けて行って補完したいと思いますよ♪

Secret

プロフィール

dogachi

Author:dogachi
基本は電波で,私のくだらない日常を描くこの日記
ときたま怪電波を受信し,アニメ,ゲームなどの趣味全開な電波を送信いたします.
また,相互リンクについてはお手数ですが下のカテゴリ欄の‘ドゥガチ取扱説明書’に詳細を記していますので,そちらを参照していただけると幸いです.

ドゥガチの妄想

最新コメント

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

!!応援中!!

『グリザイアの楽園』2013.3.29発売予定

ドゥガチ’s本棚

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。