10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミリオン3rdツアーLIVE 総括☆

という訳で1月から始まったツアーとうとう終わってしまった!!!! 
ってか気が付いたら一週間たったんかwそんな訳で感想ね。
もはや最近ブログで更新するより、mixiの日記を真面目に更新していることが多いw

初の遠征、初ミリオン現地、新曲の数々、そしてライブ後の仲間たちの打ち上げと... 
ほんとに何を取っても、いい思い出しかない素晴らしい日々だったわ。 
1年前、ミリオンの楽曲を全くしらなかったニワカがまさかここまで 
「最高、最高、最高!」と連呼しているのは過去の自分には想像できなかっただろうなw 
正直アタマおかしいと思うよ(笑。何が最高なのか全くわからんw 
でも、最高という言葉しか当てはまらないんだよな、不思議なことに! 

昔の自分は765の楽曲が中心に回っていたから「ミリオン?しらねーよw」と軽視していた所はあったのは否めなかったけど、今回のツアーを通してガールズたちのあんなに一生懸命なパフォーマンスを真剣にみて心打たれない人間がいないはずがないと確信に変わった。アレ観て、心を揺さぶられない人間は人間じゃねーよw今まで軽く観ていた自分に懺悔したいレベル。 

さて、本題の幕張公演について感想を書こうとおもったけど 
せっかくだしツアー通して思ったことを感想にしようと思うw 
いつもはセトリを並べてそれについて想い想いのことを感想を書くけど 
思ったことをズラズラーと並べて行くスタイルで行くぞ!!さぁー糞長いぞーw 



1)自分の中の一番の変化 
今回のミリオンライブツアーに参加して一番の変化 
それは「キャラクターが自分の中のイメージに追いついた、、、所謂キャラクターが降臨していた」が発生していたことが一番の変化。 アイドルマスターの世界は所謂キャラソンに該当していて通常のアーティストさんが歌を歌うのではなく、キャラクターを演じる声優さんの声で歌って、踊って、パフォーマンスをする。 
その時、2次元のキャラクター達がまさにライブを通して出現するのがこのアイドルマスターの1つの醍醐味でもあったりする。(まぁ、自分だけかもしれんけど)ミンゴス歌えば千早だし、ひろリンが歌えば真になる、くぎゅー歌えば、伊織になる。しかも、奴らちゃんと踊るんだぜ?ゲームみたく...。2次元で触れられないものがリアルにLIVEという形で肌で直に感じれるのは感動以外の何物でもない。自分は7thでほんとにこのキャラクターと演者さんのシンクロ率に一番感動してこの世界に入り込んだ訳なんだが、どうもシンデレラとミリオンは、キャラクターより声優さんが先行している部分が強かった。 
だから、今までは765と比較して曲は好きなんだけど、テンションを上げるまでに時間が非常に掛かった。要するに「どんな子たちが、どんな思いでこの歌を歌っているんだろう?」というドラマ性が自分の中に広がらなかったんだよね。 
だが、3年も月日が経てば状況は一変w 
ドラマCDを通して、漫画を通して、ゲーム通してと様々なコンテンツが普及しているお陰で一気にキャラクターが自分の中で固まったりもした。 ミリオンのゲームやり始めなければ真壁という愛しきキャラにも会えなかったしね。そういう意味でゲームに誘ってくれた友人たちに感謝だねー♪また、自分だけかもしれないけど、確実に演じているガールズたちも1stと比較すればキャラクターを大事にしている傾向がヒシヒシと伝わる。MCでも「一緒に歩んでいく」、「力を借りて」、「○○がどういう気持ちで歌っているんだろうか」という発言がみられた。彼女たちも月日が経ってキャラクターたちと一緒に成長し、キャラクターにも愛着が沸いたことから、アイドルマスターの本来あるべき姿に自然と向かっている気もした。 
特に今回その部分を感じたのは 
ころあずとMachicoの『アライブファクター』の花道のセンターで殴り合う箇所 
観たかよ?あの声量勝負w静香が上をいけばそれに負けたくない翼がまさに降臨していた。 ぴょんところあずの『ハルカナミライ』の静香ちゃんいくよーの掛け声の箇所あれもほんと自分の脳内でキャラクターたち降臨していたのには驚いたね。 
「あ、これこれ、これがアイマス」と感じられた瞬間はなんともいえない瞬間だった。 
また、よくよく考えると大きなLIVEが初参戦な環、茜、真壁、昴などは3年という他のガールとは経験の差があったのにもかかわらず、あのパフォーマンス力は本当にプロとして素晴らしかったな。いやー、ほんとに素晴らしい瞬間にであえた。 

2)ツアーを通して感じたこと 
今回、人生初ツアーというか遠征をしたのだが 
これはまた新たな感動を生んだよね。こないだチラッと呟いたけど。 
同じ曲でも全然パフォーマンスが違うし、Pたちのコールも徐々に完成していくのにはホントに感動した。 
例えば、プラリネ。大阪公演では一番高いキーが出てなかったあいみんだったけど、幕張公演では見事にのびのびと歌っていたね。 もしかしたらキーが違ったのかもしれんけど。同じ曲でも、一分一秒何一つ同じ瞬間ってないんだよね。もちろん、ユニット曲も色んな組合せも無限大にあって、毎回毎回が新しい色がでていちいち感動するんだよな。同じアーティストとくにソロで活動しているLIVEでは想像できない強みだよね。『キャラクター、曲』、すべてにおいて色んな組合せがあるから飽きないし楽しい。 
コールに関しては例えばエスケープ。最初は手拍子はまばらだったけど、幕張では完璧だった。毎公演コールが変わるDreaming!もほぼ一致した動きになっていったよね。 こういう体験ってツアーを全部みた人間でしか味わえないし、まさに彼女たちをプロデュースしている感じでほんとアイマス独特の世界感だと思ったよ。 また、幕張公演に関してはホントにコールが洗練されていたね。特に2日目。 Precious Grainとかコールしている人いたかもしれんけど、ほぼいなかったよね? 
「たったーひとつのー♪」をみんな振りを真似しててほんとあの統率力ってすげーなと思ったよ。BDで上から俯瞰した景色早く観たい。やっかい代表Machico勢も凄い平和だったなぁー。きっとアイル聴いて改心してくれたんだろう(笑。あの徐々に一体感が重なるときってホントに楽しいし、感動するよね。きっと、ガールズたちも喜んでるに違いないだろうな。。。 

3)LIVE後の打ち上げ♪ 
これも、今年から初めてやったけど(まぁやって貰ったというのが正確か) 
去年では考えられなかった動きだよね。だいたいリア友かなんかで軽く飯食って解散だったけど...やっぱりLIVE終わったあとって、どこが感動したとか、最高だったかとか言い合いたいものなんだよね。これが思いのほか楽しくて、最高なんだわ。酒飲みながらアホみたいに騒ぐって普段しないからなんか気持ちいいw 
しかも、このアイマスLIVE後の感想って、大体が見解の一致が見られるんだよね。ってか否定する人がいない。あの映画でデートして女の子のほうは「えー、このシーンが良かったよねー♡」と言われて「全然そこじゃねーよ()」ってパターンが一切ない!お互いの感想が大抵「あそこが最高だった」、「いやーあれも最高だった」のオンパレードw人の悪口を言う人間が大嫌いなドゥガチだが、ほんとあれほど気持ち良く酒が飲める会はあんまりないかもね(笑。ほんとに、良い仲間に沢山出会えてよかったよ!これが実は一番の収穫といえば収穫なのかもね♪ 
あとは、無性にカラオケに行きたくなるのはホントに謎だわ。ってかたぶん脳内でヘビロテされているものを声出して確認したいんだろうね。今回は残念ながら、副業という最悪の事態に見舞われ皆で打ち上げできなかったのがホントこのツアーにおいて唯一の心残りだったわ。 歌いたいアイマス曲沢山あるんだよね。レパートリーも徐々に増えてるし、割と皆とカラオケって行ってない気がするし、とりあえず騒ぎたかったw 

4)これからの765 
因みに、これ端々に言っていた台詞だったので結構気になった台詞でもあった。 
ほんと765の曲を徐々に引き継いで、バトンを渡す感じな気もしたツアーだったな。 
もちろん、765が一生続くとは思っていないので(いや本心は一生続いて欲しいよw) 
こういう下準備を徐々にしているんだろうなというのはしょうがないかなーと思ったり。 
それにミリオンのファン層ってやっぱり若いんだよね。 
だから当然765の曲って全部しらない可能性も高かったりしているわけだし、理にかなっているかなとは思っている。LIVEはできなくても音楽は最低限残していって欲しいしね。 

という訳で色んな想い出が残ったLIVEツアーでした。 
ほんとにほんとーに最高のLIVEツアーでした。毎回アイマスのLIVEに参加してこれ以上、上は無いだろうと思うけど毎回それを塗り替える瞬間にであえるそんなLIVEってホントにあまり無いと思うんだよね。飛蘭、Kalafina、坂本真綾のLIVEは定期的に行くようにしてるけど、やっぱり全然違うんだよな... 

次は3月に37人の全員そろっての武道館!!! 
37人同時に立てるかどうかは謎だけど、37人揃ってのThankyou!とか想像しただけで逝くわw 俺の予想だと2日間で5時間公演。37人ソロ曲2回、ユニット曲とかはメドレーをブチ込む仕様と予想。これで来年の3月まで働く理由と、生きる理由が出来たね。ほんと、アイマスって生産的。 

さてさて、ほんとに長くなったw 
3rdツアーLIVEほんとにお疲れ様でした☆ 
また、皆さんとアイマスLIVE会場でお会いできることを楽しみにしてゼ!! 
(次こそカラオケ打ち上げしたいでござる...w)
Secret

プロフィール

dogachi

Author:dogachi
基本は電波で,私のくだらない日常を描くこの日記
ときたま怪電波を受信し,アニメ,ゲームなどの趣味全開な電波を送信いたします.
また,相互リンクについてはお手数ですが下のカテゴリ欄の‘ドゥガチ取扱説明書’に詳細を記していますので,そちらを参照していただけると幸いです.

ドゥガチの妄想

最新コメント

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

!!応援中!!

『グリザイアの楽園』2013.3.29発売予定

ドゥガチ’s本棚

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。