11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドゥガチ、ボイトレの道 その1

さてさて、昨日から本格的にボイトレを始めようと、スクールの無料体験レッスンにいってきた訳で、せっかくだし、教えてもらったこと記憶に留めとく意味でも日記に書こうかと!

無料の体験レッスンということで、どんな感じでレッスンするか雰囲気を確かめる感じに近い感じだったね。『30分の体験レッスンだけで歌が上手くなる』と銘打たれていたのでドゥ「30分で上手くなるわけ無いじゃないですかww」と早速煽ったドゥガチなんだが…
先生「そうなんですよねー、上手くなれば苦労しませんよw」と気さくに返しをくれるとてもノリのいい先生でこの辺は何か安心した(笑。この先生となら上手くやってけそうw結果的には30分じゃ何も変わらなかったw変わったのは意識だけ(笑。

さて、教えてもらったことは大きく分けて2点
呼吸法と何処で声を響かせるか?の2点。

呼吸法はよく聞く"腹式呼吸"つーう奴ですよw
ドゥガチこの腹式呼吸ってよく聞くんだけど、それが一体なんなのかは全く理解していなかった訳で。けど今回のレッスンで初めて成る程っていう解釈できた。結論としては腹で呼吸する方法なんだけど、イメージとしてはお腹に空気を溜めてお腹から空気を出す。これが腹式呼吸らしい。わかりやすいのが鼻で思いっきり息を吸って吐くと、お腹が膨らんで、お腹が凹むのがわかると思うけど、これを腹式呼吸と呼ぶらしい。腹式呼吸することで、胸や肩、首などの筋肉を使わず、結果喉を閉めずに歌えるらしいよ…w俺はこの日全く理解できなかったけどさ。むしろ、「この呼吸法をみんな歌いながら自然とやってんのかよ?wwすげーわwww」と感心するばかり(笑。因みに口で息を吸って肩が上がり肺に空気が入るのは胸式呼吸つーう呼吸法でこっちはダメなパターンらしい…。

で、もう一点は歌の響かせ方。先生曰く歌は"眉間で響かせるんです!"とのこと。
失礼なの承知の上で先生の前でドゥ「正直、何言ってんのかさっぱり分かりませんww」と大笑い。いや、俺は至って真面目だけど(笑。要は鼻の上辺りで声を響かせる事が大事らしい。これも、喉を閉めないための工夫の1つ。
ハミングするときとか、鼻歌を歌うときに発生する響き、これが眉間で響かせるの正体みたい。

この腹式呼吸と眉間で響かせ、ヘソの下辺りの丹田を軸にすーーっと歌うのが一番声が出しやすい姿勢みたい。まぁ、言ってることは分かったし、理にもかなってるが、、、これは一石二鳥でできるものじゃないなwまぁ、先生は「個人差ありますし、ゆっくりやってきましょ」と気さくに応援してくれた。

さて、少なくても半年、長くて1年は続けて行こうと思ってるこのボイトレ。半年やってダメなら努力できる時間が確保できていないんだろうし、センスがないんだろう。とりあえず自分の中で仕事をしつつ趣味程度でどこまで自分の歌がいけるのか限界が知りたい。今後はとりあえず、もともと歌えるキーが低めな曲を課題曲にしてまずは基礎から!で徐々に上げていくスタイルを取ることになったので、まぁ、先生の言ってるようにゆっくりやってけばいいんだろう。

因みに、ちょっと気にしていたアニソン特ソンには特に抵抗はなかった。寧ろ「マジレンジャーの歌詞最高に面白いっすねw」と先生はハイテンションな感じ。ここにきて再度、「あ、大丈夫だなw」と思った(笑。それにしても、お金払って自分で先生に教えて貰うって行為って本当久々だわw大学院は奨学金でいったから本当それぶりで、色んなことが新鮮で楽しいね♪さて、基本の楽しく歌うというのを忘れずにゆっくりノソノソ勉強してきますかー!

その2はどんな内容になるかねー楽しみ☆
Secret

プロフィール

dogachi

Author:dogachi
基本は電波で,私のくだらない日常を描くこの日記
ときたま怪電波を受信し,アニメ,ゲームなどの趣味全開な電波を送信いたします.
また,相互リンクについてはお手数ですが下のカテゴリ欄の‘ドゥガチ取扱説明書’に詳細を記していますので,そちらを参照していただけると幸いです.

ドゥガチの妄想

最新コメント

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

!!応援中!!

『グリザイアの楽園』2013.3.29発売予定

ドゥガチ’s本棚

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。