05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ドゥガチボイトレの道 その2

つーわけで、前回が体験回。昨日が本番だったんだけど今回も色々ネタを仕入れてきたので記録用に更新。

1)声出す前にストレッチ
首回り、肩回りのストレッチが割といいらしい。
首を廻す、肩の上げ下げ、背中を伸ばすこれだけでやっぱ違うみたい。
お腹から上の筋肉ってほんとに脱力させるのが大事みたいだね。

2)起きてから2時間は声がでないらしい
12時からレッスンだったわけだが、起床したのは10時。
声でねーと思ったらそうい訳らしいよw

3)腹式呼吸
何度も繰り返し行っているのがこの呼吸法。ホントにここまで大事大事って言われるのはほんとに大事なのだろう。意味があるかないかはよくわからないけど先生を信じるしかないw口から「すーー」と息を吐いて、一気に吸うときお腹に空気を溜めこむんだが、これが結構疲れる。普段意識なんてしていないから、ますます疲れる。新陳代謝もよくなってダイエットにもいいらしよ(笑)

4)腹式呼吸で声を出す
まぁ、お腹から空気を出す感覚と空気を溜める感覚がわかったとして
さて、この状態で声を出す。。。だと?もはや「なん。。。だと?。。。」状態w
要するに、声を出しているときが息を吐いている状態。ブレスを入れる時にお腹に空気を溜めるのが空気を吸う状態。ほんとこの状態で歌うと幾分か喉を使わずに歌えることに気が付く、まだ慣れてない所もあるから全然安定しないけど、出来た時は「あ、喉が震えてない」っていうのが感覚でわかる。これが安定するようになると、同じ音程で歌い続けたり、高音を出すための下準備らしいよ。
つまり、歌のブレスの位置って凄い重要だということがわかる。どこで息つぎをして、テンポよく歌うかがスムーズになるかならないかのポイントにもつがなるらしい。ホントに歌って奥深すぎてここまで考えてやることが多いのかと感動している。

5)同じ音程で歌い続ける
腹式呼吸をつかって、今回「ドレミファソ」までを声にだして歌ったが
意外に、同じ音程を出し続けるって難しいってことに気が付く
基本「あーーー♪」で歌うんだけど息が切れかける所で「あーー↑あーー↓」と上下に震えてしまうことに気が付く。あーこれが安定した音が出せるかどうかつーうことなのかな?となんとなく思ったり。

6)で、結局課題曲は?
アニソン特ソンで何曲か悩んだけど、回り回ってJPOPを選曲。選曲したのは福山雅治の『少年』。別にひよった訳でもなんでもなく、声質的にもキーの高さ的にもいつもヒトカラ行くときは声出しのとき福山雅治を選曲しているからな!テンポもゆっくりだし俺にとっては歌いやすいんだよ。
全然イケメソボイスでもイケメンでもなんでもないけどさ、俺は福山雅治好きだよ。『家族になろう』も名曲だし、『はつ恋』もいい曲やで?
先生も、『語尾の途切れ方も、声の高さ的にもあってますね。』と誉められる始末。ドゥ『いやーそんなことないですよ福山雅治はイケメン過ぎて太刀打ちできませんよ///』と多少照れる俺氏ちょろいwwwwしばらくは、難しいアニソンは封印してこれをメインにしてとりあえず腹式呼吸使った歌い方を勉強する所から入っていくよー。

ほんとに自分の身体の事だけど、「こういう仕組みになっているのかー」とわかった時はホントに驚きの連続!わからなかったことがわかる瞬間って一番楽しい瞬間だよね。あとはこれで歌がうまくなればホントに最高ですが、まぁ急にはうまくならんだろうし徐々にでいいでしょ☆
いやー、来週もあるのでレッスンたのしみー♪
Secret

プロフィール

dogachi

Author:dogachi
基本は電波で,私のくだらない日常を描くこの日記
ときたま怪電波を受信し,アニメ,ゲームなどの趣味全開な電波を送信いたします.
また,相互リンクについてはお手数ですが下のカテゴリ欄の‘ドゥガチ取扱説明書’に詳細を記していますので,そちらを参照していただけると幸いです.

ドゥガチの妄想

最新コメント

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

!!応援中!!

『グリザイアの楽園』2013.3.29発売予定

ドゥガチ’s本棚

リンク

検索フォーム