06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

ドゥガチボイトレへの道 その11

気が付いたらもう12月終わりそうとかw 
今年も何かをやり遂げたのかなぁーと今この数秒振りかえってみたけど 
あまり去年とやってることが変わってなくて「うーん??」ってなってるw 
まぁ、でも去年と同じことがやれてることはこれはこれで幸せなことなのかな?と思ったり。 

さて、今年の振り返りはまた後日やるとして! 

ボイトレの進捗。 

お陰さまで課題曲の butterfly原キーで声が出せるようになってきました! 
うれしいねー。純粋に嬉しい。最初ラストのサビまでモタなかったからね。 
そういう意味では大きな進歩ですわ。 

さて、声が出せるようになってきたと書いたけど 
そう決して歌えている訳ではないんだよね。 
高い声をだすと声が細くなってしまう。太さが足りない。 
それが今の悩み。 

さて、皆さん歌を歌うときってどこにめがけて歌うのイメージしてますかね? 

鼻?眉間?おでこ?つむじ?それとも後頭部? 

自分はキーが高くなる傾向に従って頭のつむじにめがけて歌っている癖になってる。 
ただ、これは自分にとっては正解な位置ではないらしいw 
先生の指導のもと、「鼻、眉間、おでこ、後頭部」の順で声を当てる位置を変えての発声練習を試みる。すると、眉間からおでこの間をめがけて発声すると同じキーのはずなのにちゃんと歌えるという謎の感覚に苛まれるというね。なんだこれ?説明になってない気がするけど、実際よくわかっていないのですまん(笑。 

上に上に上にとがんばってしまうと、喉がきゅー――って閉まってしまい 
そこを上がりきらないように一歩手前で引いて歌うと喉が開いた状態で歌える⇒響かせることができる!⇒優勝!!というのが上記で述べてる現象のカラクリらしい。 

まぁ、まとめていうと 
人によって高い声を出すポジションって違うらしいよー。ってお話です。 
そりゃ、ひとりひとり骨格も違うしなぁと思ったり。 
後ろに向けて歌う行為とか初めてやったけど、訳分からなくて面白かったわ! 

とりあえず、今は自分の歌い方の癖を治すのに必死っていうのと 
キーごとに歌うポジションを調整しつつ歌うのは激しく難しい。 
これを考えないで自分のものとして体得するには3年ぐらいかかるらしいよw 
あードゥガチの理想とする所への道のりは長い...。
Secret

プロフィール

dogachi

Author:dogachi
基本は電波で,私のくだらない日常を描くこの日記
ときたま怪電波を受信し,アニメ,ゲームなどの趣味全開な電波を送信いたします.
また,相互リンクについてはお手数ですが下のカテゴリ欄の‘ドゥガチ取扱説明書’に詳細を記していますので,そちらを参照していただけると幸いです.

ドゥガチの妄想

最新コメント

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

!!応援中!!

『グリザイアの楽園』2013.3.29発売予定

ドゥガチ’s本棚

リンク

検索フォーム