FC2ブログ
   
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

あずCat is あずにゃん!!!

さて,見に行ってきたよ,映画けいおん!

そんな訳でいつも通り感想でも記録

映画けいおん!(★★★☆☆)

まぁ、ぶちゃっけ期待は全くしてなかったんだが…
良かったですわ!!

TVシリーズとは異なってメインのプロットがしかっりしてるっていうのがかなり大きい.観る前はあのモヤモヤした感じで話しが展開していくのかと不安でたまらなかったが,そんな心配は杞憂でしたわwwww

あと恐らくこの映画観に行く人の大半の方はTVシリーズみてると思うんで言いますが
・・・とくに目新しい部分っていうのは全くないですわwww
物語としては,TVシリーズのラストへ向けてへ補完?的な扱いだったな.
というより‘天使にふれたよ!’の制作秘話的な話で落ち着いてましたしねwww

ただしまぁ,この目新しさがなさが,けいおん!らしさというかなんというか・・・
まぁ,仲間とともに造り上げていった軽音部と大切な後輩‘梓’
これに対して名一杯,感謝の意を示す卒業生組!!
この構図は物語として,本当に青春!!ってな感じでキレイすぎでした
普段こういうの見慣れてないんで,いろんな意味で目が潰れそうで困りましたねwww

本当に彼女らのやりとりをみていてココロ温まりしたわ・・・ホッ

また,尺が短いおかげか・・・
キャラクターの個性が出過ぎず,全員がバランス良く個性を出しきれていたのでTVシリーズとは異なりキャラのしつこさは消えていたのも良かった所

同時に瞬発的なギャグが要求される映画版なので,意味不明なものも少なめになってて評価出来た.
コーラー不用意に飲んだらアカンな,吹きそうになったわww

おいおい,ここまで誉めてんならなんで★×3なんやーッ!!!!!!
ってどっかの誰かがいってそうなんで理由でも

・話に起伏なさすぎ
相変わらす,この物語の展開が平凡というか
ゴールの見え切ってるなだらかな平原をゆっくり歩いて行く展開
観ていて残りの40分ぐらいは辛かったな・・・
けいおん!らしさといえばらしさなんだが,映画版なんだからもうちょっと思い切ったことしても良かったかと.

・ロンドンとは一体なんだったのか!!
これが謎ちゃ謎でしたが・・・
まぁ,ロンドンは置いておいて,現地でライブ2回もアポなしでやるなんて
色んな意味でスッタフのやらせとしか思えないレベルww
「けいおん!だし音楽やろうよ」っていう短絡的な考えは
視聴者にとってエンターテイメント性に欠けるものでしかない.

・TVシリーズを観ていないと感動が半減どころか一割も感動しないゾ
このTVシリーズのくだりが分かってない人が観ないと楽しめない仕掛けがラストにあるのは頂けなさすぎるだろwww
あずにゃんの手紙やら,もちろん‘天使にふれたよ!’のメインのプロットに関しても,こういうあからさまなあざとさってどうも好きになれないですわー
すまんね!!
個人的にはこういう仕掛けって途中,途中で「お!そんなんあったの?」程度に入れるのが面白さの秘訣だと思います.

・ラスト・・・え!?
ラストのラストのメンバー4人の歩く足だけの会話シーンまではすごい良かった.(たぶん,顔表情とか視聴者に想像して貰おうって趣向だと思うけど)
ホントここまで良かったんだが・・・
BGMなしの,カメラアングル引きの,とどめの‘おしまい’の演出には不覚にも苦笑いしてしまったよ・・・

とままぁ,あげたらキリないんですが,そんな感じでやっぱり,けいおん!好きじゃないと観ていて辛い部分が多く目立つんじゃないかな?そんな評価で落ち着いた映画だったかな?

ただし,TVシリーズで感動出来た方は間違いなく映画でも感動すると思うので観に行って確実に損はないかと・・・そんな感じです!!



でも,まぁ3回とか4回とか観に行っている人は謎ですがね!!!
そういうレベルの映画じゃない・・・

音楽関係のアニメ映画だったら
最近観たのでいうと‘マクロスF~イツワリノウタヒメ~’を3,4回観に行きますわwwww

サヨナラノツバサ~♪
Secret

プロフィール

dogachi

Author:dogachi
基本は電波で,私のくだらない日常を描くこの日記
ときたま怪電波を受信し,アニメ,ゲームなどの趣味全開な電波を送信いたします.
また,相互リンクについてはお手数ですが下のカテゴリ欄の‘ドゥガチ取扱説明書’に詳細を記していますので,そちらを参照していただけると幸いです.

ドゥガチの妄想

最新コメント

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

!!応援中!!

『グリザイアの楽園』2013.3.29発売予定

ドゥガチ’s本棚

リンク

検索フォーム